ニイウスとブレイニーワークスが、中小信販・クレジット会社向けクレジット統合管理システムの分野で業務提携

~ 高付加価値クレジット基幹系システムを、TCO削減に貢献する共同利用型オンラインサービスとして提供 ~

ニイウス株式会社 2005年07月26日

ニイウス株式会社(本社:東京都中央区新川、代表取締役会長兼社長:末貞 郁夫、以下:ニイウス)と、株式会社ブレイニーワークス(本社:東京都港区港南、代表取締役社長:竹内 英昭、以下:ブレイニーワークス)はこのたび、中小信販・クレジット会社向け「クレジット統合管理システム」の分野で業務提携したと発表しました。

今回の業務提携において、ブレイニーワークスでは、信販・クレジットなどノンバンク企業向け統合延滞債権/回収管理システムや対外接続システムなどの分野で長年蓄積したノウハウを活かして、数社への導入実績があるノンバンク向け基幹システムを買い取ると同時にリニューアルを行ない、ブレイニーワークスが得意とする対外系接続システム、代行オーソリゼーション製品とシームレスに連携させることで、トータル基幹パッケージング「クレジット統合管理システム」としてオールインワンでのサービスが可能なシステムとして開発を行います。

ニイウスでは、ブレイニーワークスが開発する「クレジット統合管理システム」を採用して、ニイウスが保有する沖縄県浦添市のニイウス浦添データセンターにて、「クレジット・信販オンラインサービス」の名称で、中小信販・クレジット会社向けに共同利用型のオンラインサービスとして提供します。

当該サービスにより、中小信販・クレジット会社が抱えるシステム投資コスト、システム維持/運用における人件費などの高額なITコストを圧縮することが可能となり、従業員の本来業務への集中による営業効率の上昇、ITコスト削減による収益率の向上を見込むことが可能となります。

両社は今後、共同でのセミナーの開催や積極的なマーケティング活動を展開し、中小信販・クレジット会社向け基幹系システム市場におけるビジネスの拡大を目指します。両社は、今後3年間で15社の顧客獲得を目指します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR