イーサネット給電アダプターセット「BB-HPE1KT」を発売

パナソニックコミュニケーションズ株式会社 2005年01月20日

最大100m先のネットワークカメラに電源供給ができる

パナソニック コミュニケーションズ株式会社は、イーサネットケーブルを介してネットワークカメラ(注1)に電源の供給を可能にするイーサネット給電アダプターセット(注2)「BB-HPE1KT」(本体希望小売価格(税込):41,790円(注3))を2月8日より発売します。
本製品は、ルーターやハブから、最大100m先のネットワークカメラに電源を供給できるので、電源コンセントの場所を気にすることなく、ネットワークカメラを設置することができます。これにより、ネットワークカメラの設置場所の幅を広げることができます。
さらに、受電アダプターは、防水対応(注4)をしているので、屋外タイプのネットワークカメラ(注5)と併せて屋外設置することができます。なお、本製品は、パワー・オーバー・イーサネットの規格(IEEE802.3af)に準拠しています。
当社は、ネットワークカメラのオプションとして本製品を加えることで、ネットワークカメラの幅広いユーザーニーズに対応していきます。

<特長>
1.最大100m先のネットワークカメラ(注1)に電源供給ができる(イーサネット給電)

本製品を使用することで、ルーターやハブから最大100m先のネットワークカメラ(注1)に、イーサネットケーブルを介して電源供給が可能になります。このため、ネットワークカメラの近くに電源コンセントがない場合でも、ネットワークカメラに電源の供給ができるので、設置の自由度が格段に向上します。また、本製品は送電アダプターと受電アダプターのセットです。ハブやルーターとネットワークカメラの間にこれらを設置し、イーサネットケーブルで接続するだけです。このため、新規の電源を設けることなく、簡単にネットワークカメラを設置することができ、設置工事費用の節約にもなります。

2.受電アダプターは防水対応(注4)で、屋外にも設置可能

本製品の受電アダプターは、防水対応(注4)をしています。このため、屋外設置のための特別なハウジング装置を用意しなくても、家屋や店舗の軒下などに設置することができ、当社製の屋外タイプのネットワークカメラBB-HCM331を設置する場合に、屋内にある電源と送電アダプターから、受電アダプターを介してネットワークカメラに電源の供給が可能になります

3.受電アダプターは壁取り付けにも対応

本製品の受電アダプターは、壁取り付けにも対応しています。このため、ネットワークカメラを天井設置や壁取り付けする場合でも、受電アダプターの設置を簡単に行なうことができ便利です。

<お問合せ先>
パナソニック コミュニケーションズ(株)
テレコムカンパニー   寺内、牧原   電話 092-477-1036

用語解説

注1 当社製ネットワークカメラBB-HCM311、BB-HCM331、BB-HCM381、KX-HCM130、KX-HCM180に対応しています。
注2 送電アダプターと受電アダプターのセット。
注3 本製品の価格には、配送・設置調整費、使用済み商品の引き取り費などは含まれていません。
注4 JIS C 0920準拠、保護等級4 防まつ型。
注5 当社製ネットワークカメラBB-HCM331に対応しています

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR