ターボリナックスが中古パソコン専用OSを開発、提供開始

「Turbolite 2005」で安全、快適なインターネット環境を提供

TLホールディングス株式会社 2005年05月18日

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下:ターボリナックス)は、教育機関・企業・法人向けに、中古パソコン(以下リサイクルPC)専用OSを開発、販売を開始したことを発表いたしました。

リサイクルPC向けに開発したOS「Turbolite 2005」は、2003年10月の発売以来Turbolinux 10デスクトップシリーズとして、52週連続でリナックスOSの売上本数第1位を記録した(*1)「Turbolinux 10 Desktop」をベースに、比較的古いパソコンでも快適な動作ができるよう軽量化しつつ、Webブラウザ、Eメール、Flashコンテンツやストリーミング再生などのデスクトップ用途として必要不可欠な機能を備えています。

昨今のパソコンのめまぐるしい性能・容量の拡張に伴い、OSやアプリケーションソフトにおいてもバージョンが上がるごとに機能拡張が施され、相当の容量や性能を必要とする傾向にあります。そのため、リサイクルPCでは快適な動作が得られなかったり、ユーザーにとって不必要なバージョンアップを強いられるケースが増えてきています。
リナックスは、本来他のOSに比べ比較的低い性能のパソコンでも軽快に動作でき、ネットワーク機能やセキュリティにも優れているという特長から、インターネット用途として最適な選択とされています。さらに、Turbolite 2005はリサイクルPC専用として軽量化されており、ストレスなく安全かつ快適なインターネット環境の提供を実現します。

ターボリナックス代表取締役社長の矢野広一は次のように述べています。「パソコンのリサイクル利用の社会的意義は今後ますます高まっていくことは明らかで、そういった観点からも当製品を取り扱うパートナー企業各社、あるいは利用されるユーザー様が増えることを期待しています。」

なお、Turbolite 2005はリサイクルPCを販売するパートナー企業より提供されます。また、パートナー企業との連携によりOSおよび周辺機器/筐体のカスタマイズ、廃棄サービスから資産管理までに対応する、より高品質なサービス提供を実現しました。

【パートナー企業】(五十音順)
アットマークベンチャー株式会社、クリエイティブソリューション株式会社
ソルダム株式会社、株式会社ディックル、マイクロソリューション株式会社
ユーリテクノス株式会社 ほか

【動作環境】
■ノートPC:
インテル(R) Celeron(R) 700MHz(750MHz推奨)
メモリ64MB(128MB推奨)
HDD 10GB(15GB推奨)
■デスクトップPC:
インテル(R) Celeron(R) 500MHz(600MHz推奨)
メモリ64MB(128MB推奨)
HDD 10GB(15GB推奨)
※オフィスソフトなどを使用する場合メモリ256MB以上推奨

Turbolite 2005に関する詳細は以下のURLでご覧いただけます。
(リンク »)

Turbolinux 10 Desktopに関する詳細は以下のURLでご覧いただけます。
(リンク »)

*1: BCNによる全国主要パソコンショップでの実売本数ランキングOS部門において、Turbolinux 10 Desktopが発売週に全リナックス製品中で売上本数1位を獲得して以降、その後発売のTurbolinux 10 F…とあわせてTurbolinux 10シリーズとして2004年11月2日集計の同ランキングまでの一年間、52週連続でリナックスOSの売上本数1位を記録しました。

<リサイクルPCご相談窓口>
ターボリナックス株式会社
ユビキタスグループ
TEL:03-6406-2911
www.turbolinux.co.jp/info/

<本件に関するお問合せ先>
ターボリナックス株式会社
ユビキタスグループ
TEL:03-6406-2911
press@turbolinux.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR