ベリトランス、携帯専用オークションサイト「モバオク」へコンビニ決済サービスの提供を開始

ベリトランス株式会社 2005年06月13日

ベリトランスは、ディー・エヌ・エーの子会社が運営する携帯電話専用オークションサイト「モバオク」に対しコンビニ決済サービスの提供を開始します。

 オンライン決済ソリューションを提供するベリトランス株式会社(東京都港区 代表取締役:松井 真治、以下、「ベリトランス」)は、株式会社ディー・エヌ・エーの子会社である株式会社モバオク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:南場智子、以下、㈱モバオク)が運営する携帯電話専用オークションサイト「モバオク」に対しコンビニ決済サービスの提供を開始します。

「モバオク」に提供する当社決済サービス「BuySmart(R)コンビニ」は、携帯電話からの決済の受付や大量の決済取引への対応が可能な、リアルタイムのオンライン決済システムです。このたび「モバオク」では、ネットオークション利用者からの要望が高い前払い式のコンビニ決済が採用されることになりました。
なお、ベリトランスは、株式会社ディー・エヌ・エーが運営するオークション&ショッピングサイト「ビッターズ」の出店者向け公式決済サービス「ビッダーズクレジットカード決済サービス」を昨年5月より提供しております。

「モバオク」は、携帯電話上で出品から落札までのオークションに関わる全てのプロセスが楽しめる携帯電話専用オークションサイトであり、10代後半から20代前半の若年女性の参加が多く、2005年5月末現在で会員数152万人、常時出品数135万品の人気サイトとして成長を続けています。㈱モバオクは、更なるサービスの安全性向上を目的に、2005年7月1日より会員への月額利用料の課金開始を予定しており、EC決済における豊富な実績と高い信頼性を有するベリトランスのコンビニ決済サービスが、このたびの「モバオク」月額利用料課金の決済手段として、採用されたものです。

これからもベリトランスは、順調な拡大が予想される国内EC市場の発展に、インフラの提供という面から積極的に寄与しながら、事業の成長を図ってまいります。

用語解説

<株式会社モバオクについて>

会社名 :株式会社モバオク
所在地 :東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル4F
設立 :2005年6月
代表者 :代表取締役社長 南場 智子
資本金 :5,000万円(2005年6月1日現在)
事業内容 :携帯電話専用オークションサイトの運営
URL : (リンク »)

<ベリトランス株式会社について>
ベリトランス株式会社(旧社名:サイバーキャッシュ株式会社)は、日本における電子決済サービスの草分け的な存在として1997年に設立されました。現在、安全性、信頼性、拡張性に優れたカード決済サービスを国内1,000社以上のEC店舗に提供しています。決済処理サービス「BuySmart(R)」をはじめとする決済ソリューションは、豊富な経験と実績に基づく、使い易く、信頼性の高い決済基盤として、EC事業者様、金融機関様の信頼をいただいております。

会社名 :ベリトランス株式会社
所在地 :東京都港区六本木 1-6-1 泉ガーデンタワー19F
設立 :1997年4月
代表者 :代表取締役COO 松井 真治
資本金 :10億3,139万円
事業内容 :オンライン決済サービス(カード決済、コンビニ決済等)の提供
証券コード:3749(大証ヘラクレス)
URL : (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR