NS総研株式会社、「米大手クレジットカード情報 約4000万件流出事件-完全総括」PDFレポートを8月23日までの期間限定で無料配布するキャンペーンを実施

国内最大級のセキュリティ専門メディア「NetSecurity」による事件総括レポートを無料でダウンロード。抽選で商品半額券のプレゼントも

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2005年08月09日

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、当社の運営する国内最大級のセキュリティポータルサイト「NetSecurity」において、PDFレポート「米大手クレジットカード情報 約4000万件流出事件-完全総括~史上最悪のカード情報漏洩事件 錯綜する情報と対応~」を8月23日までの期間限定で無料配布するキャンペーンを実施します。

報道関係者各位

平成17年8月9日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットアンドセキュリティ総研株式会社、「米大手クレジットカード情報 約4000万件流出事件-完全総括~史上最悪のカード情報漏洩事件 錯綜する情報と対応~」PDFレポートを8月23日までの期間限定で無料配布するキャンペーンを実施~国内最大級のセキュリティ専門メディア「NetSecurity」による事件総括レポートを無料でダウンロード。抽選で商品半額券のプレゼントも~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 概要 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、当社の運営する国内最大級のセキュリティポータルサイト「NetSecurity」において、PDFレポート「米大手クレジットカード情報 約4000万件流出事件-完全総括~史上最悪のカード情報漏洩事件 錯綜する情報と対応~」を8月23日までの期間限定で無料配布するキャンペーンを実施します。

また、期間中にPDFファイルをダウンロードしていただいたお客様に抽選で500名様に、NetSecurityのセキュリティ商品が50%OFFでお買い求めいただける「SCANディスカウントチケット ※1」をプレゼントいたします。

ウェブサイト「Netsecurity( (リンク ») )」(3万PV/day)は、国内最大の露出規模を誇るセキュリティ専門メディアです。国内外の最新ニュース、製品・技術情報など総合的セキュリティ情報の発信を行っています。また、ウェブと連携したオフィシャルメールマガジン「SCAN」シリーズ4誌では、メール媒体ならではの高いアクティビティを持つ会員を総数50,000件規模で組織化しています。

今回、無料配布するPDFレポートは、2005年6月17日に明らかになった米大手クレジットカード情報 約4000万件の流出事件について、NetSecurityに掲載された速報記事、特集記事を総括し、独自の視点により考察したものです。お読みいただくことで、史上最悪といわれるカード情報漏洩事件の詳しい経緯と総括を知ることができます。


■「米大手クレジットカード情報 約4000万件流出事件-完全総括
~史上最悪のカード情報漏洩事件 錯綜する情報と対応~」
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃詳細・無料ダウンロード (リンク ») ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


■ キャンペーン詳細 ■

【無料ダウンロード期間】
2005年8月9日から8月23日までの期間限定

【PDFレポート概要】
─────┬───────────────────────────
タイトル │米大手クレジットカード情報 約4000万件流出事件-完全総括
     │~史上最悪のカード情報漏洩事件 錯綜する情報と対応~
─────┼───────────────────────────
発行・配布│ネットアンドセキュリティ総研株式会社
─────┼───────────────────────────
判型   │A4版14頁〔PDF資料〕
─────┴───────────────────────────

【PDFレポート目次】

1. 米マスターカードで4 千万件以上の個人情報流出、日本ユーザへの影響も
2. 日本国内の個人情報流出は約8 万件か、マスターカードが発表
3. 史上最悪のカード情報漏洩事件いまだに錯綜する情報と対応
4. トロイの木馬?インサイダー?依然として経緯、原因が公表されない米カード情報流出事件

【ダウンロードプレゼント】
───────────────────────┬───────
NetSecurityセキュリティ商品50%OFFチケット ※1│抽選で500名様
───────────────────────┴───────

※1 NetSecurityオフィシャルメールマガジンSCANシリーズ全誌を
  50%OFFでお買い求めいただけるチケットです。


■ 「NetSecurity」媒体概要 ■

1:唯一・最大・最老舗

1998年創刊の、日本国内唯一のネットワークセキュリティおよび情報セキュリティの専門情報メディアであり、パブリックウェブサイト「Netsecurity( (リンク ») )」(3万PV/day)は、セキュリティ専門媒体として国内最大の露出規模を誇ります。

2:速報性の高いメール媒体

セキュリティ情報に最も求められる「速報性」。このニーズを満たすために、オフィシャルメールマガジンScan(配信数2万7千)を1998年から配信しています。セミナー集客やアンケート公募など、メール媒体ならではの高いアクティビティを持つ会員を総数5万件規模で組織化に成功しています。

3:独自情報の掲載

多くのIT情報メディアがセキュリティニュースに力を入れていますが、そのほとんどが国内外のコンサルティングファームによるリサーチ結果の紹介や、ベンダのプレスリリースの焼き直しである一方、Netsecurityでは、独自の調査・監視チームを組織し、日々国内の最新動向を追跡しています。

4:法人マーケティングに最適

メディアのコアとなるメール媒体Scanの読者は、アンケート調査結果によると、99%が法人読者であり、うち85%の読者が、社内でセキュリティサービスやアプライアンスなどの購入にあたって、決裁権限を持つか、あるいは購入にあたって影響力を持つ結果が出ています。セキュリティ特化の法人をここまでリスト化しているメディアは国内に存在しません。

5:ポータルサイトとの提携

創刊直後から媒体の独自性を評価され、Yahoo!JAPAN等のポータルサイトとニュース社契約を締結しました。NetsecurityとScanに掲載されたニュースはポータルサイトにも転載され、ニッチな読者層への露出と、マスターゲットの露出が同時に行えます。

6:権威・専門家の執筆

シマンテック・アンチウイルス研究所元代表の星澤裕二氏や、長野県住基ネット侵入実験を実施したイジョビ・ヌーワー氏など、媒体趣旨に賛同した国内外のセキュリティ業界のキーパーソンが有志寄稿をすることで、Netsecurityでしか読めないコンテンツを数多く配信し、セキュリティ技術者の注目を集めています。


<NetSecurityから発信するセキュリティ情報>

・米国のセキュリティ情報機関として著名なサイバーディフェンス社の最新セキュリティホール情報要約
・イスラエル「SecurtiTeam」の和訳記事
・北米の情報機関「バンクーバー新報」の和訳記事
・独自の情報網により収集した国内情報、特集記事

など、国内外の最新ニュース、製品・技術情報など総合的セキュリティ情報の
発信を行っています。


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 原 隆志
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援サービスなど
・U R L: (リンク »)
・連 絡 先:〒107-6035
      東京都港区赤坂1-12-32赤坂アークヒルズ・アーク森ビル35F
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5545-6580 / FAX:03-5545-6582
       info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-6035
東京都港区赤坂1-12-32 赤坂アークヒルズ・アーク森ビル35階
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5545-6580 / FAX: 03-5545-6582

担当:鶴間
info@shop.ns-research.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR