「携帯電話向けSNSの最新動向」を販売開始

現在のSNS利用はパソコンが主流 今後は携帯電話端末も普及!?

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2007年04月26日

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、モバイル・マーケティング・レポートの企画・制作を行うエムレポート(代表 大門 太郎)がレポートにまとめた「携帯電話向けSNSの最新動向」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成19年4月26日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
               「携帯電話向けSNSの最新動向」を販売開始

  ~現在のSNS利用はパソコンが主流 今後は携帯電話端末も普及!?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、モバイル・マーケティング・レポートの企画・制作を行うエムレポート(代表 大門 太郎)がレポートにまとめた「携帯電話向けSNSの最新動向」の販売を開始しました。

【詳細ページ: (リンク ») 】


■■ 資料概要 ■■

●携帯電話向けSNS対応を進める事業者各社
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
携帯電話向けSNS(Social Networking Service)が盛り上がりはじめています。KDDI(au)はグリーと提携し、2006年11月から携帯電話向けSNS「EZ GREE」の提供を開始しました。一方、NTTドコモも11月から「iモード」向け「楽天オークション」を開始し、携帯電話向けSNS「オクトモ」の提供をはじめています。

また、ソフトバンクモバイルも世界最大のSNS「MySpace」を自社端末に対応させる計画です。すでに親会社のソフトバンクがSNS世界最大手の米MySpaceと11月に提携し、日本語版サービスを開始しています。

●大人気のモバゲータウンは異色な携帯電話向けSNS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パソコン向けでは最大手のミクシィが2006年12月から、パソコン向けSNS「mixi」で携帯電話端末からの新規登録を開始させ、開始3日間以内に10万以上の会員登録を完了しました。一方、グリーは2005年6月29日から、パソコン向けSNS「GREE」ユーザ向けに携帯電話端末のみでもSNSが利用できる「GREEモバイル」の提供を開始しています。

なお、ディー・エヌ・エーの携帯電話ゲーム&SNS「モバゲータウン」は、ゲームのみを利用するユーザも存在するため、「mixiモバイル」などの純粋な携帯電話向けSNSと若干性質が異なります。ただ、モバゲータウンは無料かつ高品質な携帯電話ゲームをきっかけに、ユーザ数を急増させています。


■■ キーワード ■■

●公式にサービスを開始する事業者!!
KDDI(au)はグリーと提携し、2006年11月から「EZ GREE」の提供を開始しました。NTTドコモも同時期に「オクトモ」の提供をはじめています。

●会員数の多いモバゲータウン!!
ディー・エヌ・エーの携帯電話ゲーム& SNS「モバゲータウン」が人気です。しかし、モバゲータウンはゲームのみを利用するユーザも存在するため、mixiモバイルなどの純粋な携帯電話向けSNSと若干性質が異なります。

●利用経験は少ないものの利用頻度は最多!!
調査によれば、利用経験のある携帯電話サイトでは携帯電話向けSNSが約10%にとどまっていますが、利用頻度は約60%と高い傾向にあります。


■■ 「4.携帯電話向けSNSの利用動向」より ■■

●現在のSNSはパソコン利用が主流

NTTレゾナントと三菱総合研究所が「ソーシャルネットワーキングサービス利用実態」に関する調査結果を発表しました。調査によれば、SNSを利用する際の端末は91.6%がパソコンで、携帯電話端末が8.4%になっており、現時点ではパソコンからのSNS利用が主流だといいます。SNS利用者の約半数となる49.2%がパソコンと端末の両方から参加可能なSNSに登録しているものの、端末からのみ参加可能なSNSへ登録しているSNS利用者は2.5%にとどまっています。

■■ 目次/図表 ■■

要約
キーワード

1.市場概況
 携帯電話向けSNS対応を進める事業者各社
 大人気のモバゲータウンは異色な携帯電話向けSNS
 【普及拡大要因】
 パソコン向けSNSでは擬人化会員を活用
 【普及阻害要因】

2.携帯電話事業者の動向
 KDDI(au)の動向
  07年3月にEZ GREEにグリ街を開設
  06年11月からEZ GREEの提供を開始
  表:EZ GREEの主なサービス内容(サービス開始時)
  当初のEZ GREEの収入源は広告収入に期待
  06年7月にグリーへ資本参加
  グリーとの協業経緯
 NTTドコモ動向
  模索中の携帯電話向けSNS
  06年11月から楽天オークションでSNSを開始
  表:オクトモのサービス内容

3.SNS会社の動向
 ディー・エヌ・エー(DeNA)の動向
  07年3月10日にモバゲータウン会員が400万突破
  表:モバゲータウンの会員数推移(単位:万)
  10代中心の利用から20代及び30代以降へ拡大
  表:モバゲータウンの会員構成比の推移
  07年2月に中国で試験サービスを開始
  06年12月に仮想通貨の販売を開始
 ミクシィの動向
  07年3月からmixi新規登録に端末認証を開始
  07年4月にmixiモバイルへ絵文字投稿機能を追加
  07年1月に1日1億PVを突破したmixiモバイル
  表:mixiモバイルの会員構成
  06年12月に端末での新規登録を開始
  ユーザ登録開始3日間で10万超を登録
  20代以上のユーザ層獲得が急務
  06年11月に音楽配信コーナーを開設
  表:ミュゥモのサービス概要
  06年11月にショッピング・コーナーを開設
  表:モバコレのサービス概要
  06年11月に動画投稿機能を追加
  04年9月からmixiモバイルを開始
  表:mixiモバイルのサービス概要
 グリーの動向
  07年3月にGREE会員数が100万を突破
  GREEは20代以下の利用が約70%
  07年2月にモバイル版GREEがiモード公式サイトに
  EZ GREEでは監視体制も強化
  05年6月からGREEモバイルの提供を開始
  表:GREEモバイルで利用可能なサービス
  GPS機能との連携も視野に
 ヤフーの動向
  06年11月からYahoo!ケータイは招待なしで参加可能
  06年7月から招待制SNSの提供を開始
 Goccoの動向
  07年春に中国でもSNSの提供を開始
  SNSで小説コンテストを開催
 エキサイトの動向
  07年4月に英国で携帯電話向けSNSを開始
  07年2月から無料SNSを開始
 07年4月から公式サイトとして提供を開始したCAモバイル
  表:ixenのサービス概要
 07年1月にママ向けSNSを開始したゼイヴェル
  表:ママメディアの会社概要
 07年1月にSNS連動の映像配信を開始したフロントメディア
 06年11月から国内でもサービスを開始した米MySpace
 06年11月からアニメ・ファン向けSNSを開始したハイブ
 06年10月から音楽配信にSNSも提供した247みゅーじっく
 06年10月にSNS対応のポータル・サイトを開設したドワンゴ
  表:SNSの機能説明(一部)

4.携帯電話向けSNSの利用動向
 現在のSNSはパソコン利用が主流
  表:SNS利用者/過去に利用経験のある非SNS利用者の携帯電話SNSの認知度
  表:SNS利用者/過去に利用経験のある・ない非SNS利用者の携帯電話SNSの
    利用意向
  表:SNS利用者/過去に利用経験のある・ない非SNS利用者の携帯電話向け
    SNSの利用希望理由
  表:ソーシャルネットワーキングサービス利用実態の調査概要
 SNSの利用経験は少ないものの、利用頻度は最多
  表:携帯電話サイト(コンテンツ)の利用経験(抜粋)
  表:携帯電話サイト(コンテンツ)の利用頻度(抜粋、単一回答)
  表:携帯コンテンツの利用実態調査の概要
 mixiモバイルが圧倒的な人気
  表:利用している携帯電話向けSNSの変化(複数回答)
  表:第21回の調査概要
 携帯電話向けSNSではモバゲータウンが大人気
 認知/理解/参加率ともにパソコン向けに及ばず
  表:参加しているモバイルSNS(n=117)
  表:第24回 携帯電話コンテンツ/サービス利用者調査の調査概要

5.関連リンク
  表:関連リンク(五十音順)


■■ 概要 ■■

【詳細】
商 品 名:携帯電話向けSNSの最新動向
発 刊 日:2007年4月18日
判  型:A4版28頁〔PDF資料〕
発  行:エムレポート
販  売:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
頒  価:15,750円(税抜15,000円+消費税750円)

【詳細ページ: (リンク ») 】


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: (リンク »)
・連 絡 先:〒107-0052
      東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
      TEL:03-3560-1368 / FAX:03-3560-1330
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-0052
東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
TEL: 03-3560-1368 / FAX: 03-3560-1330
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!