ネットプライス、オーリックのアクセス解析「RTmetrics」を インターネット通販「ギャザリング」のPC / 携帯サイトに採用

毎週約500の商品メニューをほぼ全て入れ替えるショッピングサイトで ユーザの行動を商品ごとに的確に把握・分析

オーリック・システムズ株式会社 2008年02月12日

株式会社ネットプライス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 佐藤 輝英) は、同社が運営するインターネット通販サイト「ネットプライス」(PC向け)、および 「ちびギャザ」(携帯向け) のためのマーケティングツールとして、オーリック・システムズ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長 幾留 浩一郎、以下 オーリック) が開発・提供し、株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長 草野 隆史、以下 ブレインパッド)が導入コンサルティングを行う、パケットキャプチャ型Webアクセス解析ソフトウェア「RTmetrics (アールティ・メトリックス)」を採用し、本格的に稼動開始しました。

「ネットプライス」、および「ちびギャザ」では、購入申込者が多くなるほど販売価格が下がる「ギャザリング」(共同購入)による販売を特長とし、商品の販売期間は1週間と、同社ならでの高回転で毎週火曜日13時にサイト上のほとんどの商品を入れ替えています。
また、ファッション、美容コスメ、生活雑貨、お取り寄せグルメなどの人気商品カテゴリの他、旬の商品を紹介する特集枠や、特売セール型コンテンツ「24バリュー」、ショッピングコミュニティ「ギャザーズ」など、ネットプライスならではのショッピング企画やコンテンツを通じた販売モデルの開発にも力を入れています。
さらに、携帯電話を活用したモバイルコマース「ちびギャザ」では、各キャリアの公式ショッピングサイトとしてだけでなく、雑誌、テレビ、インターネットメディアなどの有力媒体と連動したギャザリングショップも数多く展開しています。


ネットプライスでは、これら多種多様な売り場におけるユーザ動線解析をより一層詳しく行うべく、この度、携帯3キャリア全てのサイトにも対応した「RTmetrics」を採用しました。携帯サイトとPCサイトの両方で、パケットキャプチャ方式により大規模アクセスに対してもリアルタイム解析が可能なこのシステムを利用することで、各サイトにおける来訪者行動を的確に把握し、マーケティング、コンテンツ開発、商品選定などのビジネスに、積極的に活用反映してまいります。


◆ 「RTmetrics」で解析しているサイトと、主な解析内容は以下のとおりです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
「ネットプライス」(PC向け) (リンク »)
「チビギャザ」(携帯向け) (リンク »)

(1) 商品カテゴリごとの流入元、PV数、ユニークユーザの集計

(2) 各商品カテゴリからのCV数の集計(ROI解析)

(3) Topページ、商品カテゴリTopページ、コンバージョンページからの遷移図(パス解析、クリックマップ)

(4) 購入遷移での離脱率の集計

(5) 会員登録の離脱率の集計 など



◆ 「RTmetrics」が選定された主なポイントは以下のとおりです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1) 携帯3キャリア全てのユーザ動線解析が可能なソリューションであり、携帯サイトとPCサイトに同時に対応可能なこと

(2) 大量アクセスでも、リアルタイムに、短時間で容易に解析できるので、ユーザの行動を的確に把握してビジネスに迅速に反映可能なこと

(3) 設定機能、レポート機能が充実しており、解析にかかる時間・コストを削減可能なこと

(4) ショッピングサイトに不可欠なポストデータの解析も可能なこと



◆ 携帯サイトにおける「RTmetrics」の優位性について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
携帯サイトはキャリアのゲートウェイが介在するため、同一セッションでもIPアドレスが常に変化し、また携帯サイトのコンテンツはCookieを持つことができないことから、従来のログ型/ビーコン(タグ)型のアクセス解析ツールでは正確に個を特定したアクセス解析や、ユーザの動線解析・分析ができません。
これに対してパケットキャプチャ方式のRTmetricsは、独自の「マッピング機能」により、各キャリアの制約に合わせた設定を行うことができるため、全てのキャリアの携帯電話からのアクセスを正確に解析することが可能です。
また、キャリア別にページビューやセッション数の推移を任意の時間・期間で詳細に比較したり、ワンセグやフラッシュなど端末機能の対応状況など、利用環境もキャリア別に詳細に把握可能で、携帯サイトをより戦略的に展開するための意思決定を支援します。


_______________________
■株式会社ネットプライスについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
株式会社ネットプライスはECにおけるあらゆる事業を展開する株式会社ネットプライスドットコム(東証マザーズ:3328)のグループ企業です。商品の購入者が集まるごとに価格が段階的に安くなる「ギャザリング」の仕組みを日本で初めてインターネットに導入。20代から40代の女性層を主な対象とした、ファッション・ブランド・美容・コスメ商品など、幅広いアイテムをインターネット上(PC/モバイル)で企画・販売いたしております。


_______________________
■株式会社ブレインパッドについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク ») brainpad.co.jp/
株式会社ブレインパッドは、インターネットの普及によって、企業内で大量に発生・蓄積されることになったデータを効果的にビジネスで活用するための総合支援サービスを提供する企業です。大手通信キャリアやカード会社などをクライアントにトランザクションなどの従来型の顧客情報を分析する一方で、新しい顧客行動情報のソースとしてWebログに注目し、RTmetricsを利用したWebサイト上での顧客行動の分析や、リコメンデーションエンジンの開発・販売を行っています。2004年3月設立。

_______________________
■オーリック・システムズ株式会社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
オーリック・システムズ株式会社は、2002年4月に設立し、大規模Webシステムに対応可能なパケットキャプチャ型のリアルタイムアクセス解析ソフトウェア「RTmetrics」、URL/個別アプリケーション毎の応答性能や品質を監視するシステム部門向けアプリケーション「RTbandwidth」など「RTシリーズ」の販売およびサービスを提供しています。Eビジネス、社内業務システムなど、国内260社以上のWebシステムで活用されており、iDC(データセンタ)ユーザを含めると、利用サイト数は9,000社以上に及びます。本社(1996年設立)は米カリフォルニア州パサデナにあり、多くの大規模ユーザがRTシリーズを導入しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR