「ネット動画ビジネス市場調査 2009」を販売開始

~ネット動画のビジネス・モデルとその可能性を探る!~

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2008年12月15日

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都渋谷区)は、株式会社日経BPコンサルティング(代表取締役 樫村 弘幸 東京都港区)発行の調査資料「ネット動画ビジネス市場調査 2009」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成20年12月15日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
     「ネット動画ビジネス市場調査 2009」を販売開始
  ~ネット動画のビジネス・モデルとその可能性を探る!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都渋谷区)は、株式会社日経BPコンサルティング(代表取締役 樫村 弘幸 東京都港区)発行の調査資料「ネット動画ビジネス市場調査 2009」の販売を開始しました。

詳細ページ: (リンク »)

■■ 資料概要 ■■

動画共有サイト利用の爆発的な広がりにより、コンテンツとしての有望性を示したネット動画。

しかし、課題は引き続きビジネス・モデルにあります。既に有料モデル、広告モデルを核にした様々なネット動画モデルが示されていますが、“極めて牽引力がある”と言えるモデルはまだ登場していません。そのような中、IPTVが本格展開期を迎えつつあり、テレビ・メーカーやゲーム機メーカーが動き始めました。次々と投入されるスマートフォンもネット動画の有望な端末として期待されています。

これらの端末を組み合わせた新サービスが登場する可能性もあり、今後、ネット動画を取り巻くジネス・モデルは複雑化すると予想されます。

本調査では、インターネットなどの通信回線経由での動画コンテンツ利用が増えている状況を捉え、インターネット・ユーザーの動画サイトや動画サービスの最新の利用状況と意識を徹底調査し、ビジネス・モデルの可能性やユーザー・ニーズを浮き彫りにします。


■■ 調査概要 ■■

調査目的
 ̄ ̄ ̄ ̄

インターネットなどの通信回線経由での動画コンテンツ利用が増えている状況を捉え、インターネット・ユーザーの動画サイトや動画サービスの最新の利用状況と意識を調査しました。

調査内容
 ̄ ̄ ̄ ̄

・動画サイト/サービスの利用実態
・動画サイトの広告メディアとしての可能性
・動画サイトの普及とテレビ視聴との関連性
・動画広告の視聴の現状と特典付き広告による視聴率向上の可能性
・携帯電話機からの動画サイト利用

調査の特徴
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◇視聴者は動画サイトに何を求めているのか?

投稿動画に利用が集中した時期から、動画サイト/サービスの利用はどのように変わったのでしょうか。ユーザーはどのようなサイトで、何を見ているのか。今後の可能性を秘めたコンテンツはどのようなものなのかを分析します。

◇携帯電話機やゲーム機、IPTV、スマートフォン・・・プラットフォーム別に動画視聴の実態を調査

ネット動画を利用できるテレビが次々に登場しているが、関心の程度は?購入の意向は また、ゲーム機も重要なプラットフォームとして急浮上しています。ゲーム内広告だけでなく、映画やドラマなどの動画コンテンツの提供も一部で始まりました。有料ゲーム・ソフトの購入に慣れているゲーム機ユーザーは、どのような動画コンテンツに関心を持っているのか。さらに携帯電話機、新たな高機能プラットフォームとして注目されるスマートフォンのユーザーは?プラットフォームごとに徹底分析します。

◇有料モデルは日本で本当に成り立つのか、広告はどう見せるのか

なかなかビジネスにならない“動画”。有料モデル、広告モデル、それぞれにシフトしたサイトは多いが、サイトでの滞在時間が自ずと長くなる動画サイトで、広告モデルが引き続き有望な手段。ユーザーに敬遠されない広告表示の手法はどのようなものでしょうか。国内のユーザーは有料コンテンツに対して、一体いくらの料金ならば許容できるのか、利用する端末によってどのようにユーザーの意識が異なるのでしょうか。ユーザー支払い意向を様々な角度から調査しました。

◇動画共有/配信サイトのユーザー利用意向

主要な動画共有/動画配信サイト、テレビ向け動画配信サービスなど、パソコン/テレビ向けの36サイトと携帯電話機向けの21サイトのサービスについてユーザーの利用状況を調査しました。視聴者が多いサイトはどのようなサイトなのでしょうか。そこではどのような種類のコンテンツが評価されているのでしょうか。ユーザーが集まる動画サイトを浮き彫りにします。

調査対象サイト一覧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇パソコン/テレビ向け動画サイト

YouTube、ニコニコ動画、Google Video、mixi 動画、MyspaceTV、GyaO Yahoo!動画、BIGLOBEストリーム、@nifty動画、MSNビデオ、So-net 動画、gooブロードバンドナビ、ShowTime、Video Complex、Ask.jpビデオ、Exciteドガログ、AmebaVision、eyeVio(アイビオ)、DailyMotion、Veoh、 Vreel、第2日本テレビ、フジテレビ On Demand、TBS BooBo BOX、TBS動画配信 DOUGA6.1ch、テレ朝bb、ワッチミー!TV、スカパー!動画、WOWOW動画、zoome、アクトビラビデオ、branco、BBTV、ギャオネクスト、ひかりone TVサービス、ひかりTV

◇携帯電話機向け動画サイト

携帯電話向け「Yahoo!動画」、Yahoo!ビデオキャスト、YouTubeモバイル版、モバイルGyaO、モバドーガ、Amebaモバイル(アメブロ)、AmebaVision(モバイル)、Excite ドガログモバイル、ニコニコ動画モバイル、エンタDX ドーガ堂、動画ウルトラヒーローズ、フジテレビ On Demandモバイル、スカパー!ケータイてれび、eyeVio(モバイル)、Qlick.TV、インタレストTV、CMサイトmobile、アニメ BB、アニメフルチャンネル、MOVIEFULL、zoomeモバイル

調査時期
 ̄ ̄ ̄ ̄
2008年9月

調査機関
 ̄ ̄ ̄ ̄
企画、設計、分析=日経マーケット・アクセス
調査実施=日経BPコンサルティング リサーチセンター


■■ 調査項目 ■■

詳細版
 ̄ ̄ ̄
■パソコンまたはテレビからの動画サイト/サービスの利用について

* パソコンまたはテレビからの動画サイト/サービスの利用経験
* 視聴するネット動画コンテンツの種類
* 視聴するネット動画コンテンツのジャンル
* ネット動画の1週間当たりの視聴時間
* ネット動画に関する情報の入手経路
* ネット動画を視聴する理由
* 各動画サイト/サービスの認知度
* 各動画サイト/サービスの利用経験の有無
* 各動画サイト/サービスの利用頻度
* 各動画サイト/サービスの利用理由
* 各動画サイト/サービスで充実していると思う動画コンテンツのジャンル/内容
* 各動画サイト/サービスの今後の利用意向
* ネット動画コンテンツの複数回の視聴、他機器への移動などに対する関心
* 有料のネット動画に対する視聴意向
* 有料のネット動画に対する許容額(単体販売)
* 有料のネット動画に対する許容額(月額利用料)
* 著作権のある動画を利用できる有料サービスの利用意向
* 著作権のある動画を利用できる有料サービスの許容額
* ネット接続機能を備えたテレビの利用意向
* 動画広告によりコンテンツが無料化される場合の広告許容の意識
* 広告が掲載される場合の掲載位置、掲載パターンについて
* YouTubeにおける広告チャンネル(ブランドチャンネル)の視聴状況

■動画サイト/サービスを利用したことのない人の意識と今後の利用意向

* 動画サイト/サービスを利用しない理由
* 懸念点が改善された場合の動画サイト/サービスの利用意向
* ネット接続機能を備えたテレビの利用意向

■ゲーム機での動画サイト/サービス利用について

* ゲーム機からの動画サイト/サービスの利用経験
* ネット動画視聴に利用する据え置き型ゲーム機
* ネット動画視聴に利用する携帯型ゲーム機
* 携帯型ゲーム機での無線LAN利用経験
* 主なゲーム機向けサイトの利用経験
* 主なゲーム機向けサイトの利用頻度
* 主なゲーム機向けサイトで利用したこのある有料コンテンツ・機能の種類
* ゲーム機ユーザーの一般的な動画サイト/サービスに対する認知度
* ゲーム機からの各動画サイト/サービス利用経験
* ゲーム機から利用してみたい各動画サイト/サービス(未利用者)
* ゲーム機から視聴するネット動画コンテンツの種類
* ゲーム機から視聴するネット動画コンテンツのジャンル
* ゲーム機による各動画サイト/サービスの利用理由
* ゲーム機による各動画サイト/サービスの今後の利用意向
* ゲーム機によるネット動画の1週間当たりの視聴時間
* ゲーム・プレイ動画またはプレイ動画へのコメントの投稿意向
* 有料ゲーム・プレイ動画に対する購入意向と許容額
* 有料ネット動画に対する購入意向と許容額

■携帯電話機またはスマートフォンによる動画サイト/サービス利用について

* 利用している携帯電話機/スマートフォンのキャリア
* 携帯電話機で視聴するネット動画コンテンツの種類
* 携帯電話機で視聴するネット動画コンテンツのジャンル
* 携帯電話機によるネット動画の1週間当たりの視聴時間
* 携帯電話機で視聴するネット動画に関する情報の入手経路
* 携帯電話機ユーザーによる各動画サイト/サービスの認知度
* 携帯電話機による各動画サイト/サービスの利用頻度
* 携帯電話機から普段アクセスしている動画サイトの利用理由
* 携帯電話機による動画コンテンツ視聴における不満点
* 利用しているスマートフォンの機種・契約キャリア
* スマートフォンによる動画視聴で使用する通信回線とその理由
* スマートフォンによる携帯電話機向け動画サイト/一般動画サイトの利用
* スマートフォンで視聴するネット動画コンテンツの種類
* スマートフォンで視聴するネット動画コンテンツのジャンル
* スマートフォンによるネット動画の1週間当たりの視聴時間
* スマートフォン・ユーザーによる各動画サイト/サービスの認知度
* スマートフォンによる各動画サイト/サービスの利用頻度
* スマートフォンによる各動画サイトの利用理由
* 充実していると思う動画コンテンツ、今後の利用意向
* スマートフォンを使ってネット動画を視聴する理由
* スマートフォン・ユーザーのネット動画に関する情報の入手経路
* スマートフォン・ユーザーの高品質ネット動画に対する視聴意向
* スマートフォン・ユーザーの有料ネット動画に対する視聴意向
* スマートフォン・ユーザーによる有料のネット動画に対する許容額(単体販売、月額利用料)
* 著作権のある動画を利用できる有料サービスに対するスマートフォン・ユーザーの利用意向と許容額
* 動画広告によりコンテンツが無料化される場合のスマートフォン・ユーザーの広告許容意識
* スマートフォンでの動画コンテンツ視聴における不満点

F. 回答者プロフィール

* F‐1.  性別
* F‐2.  年齢
* F‐3.  職業
* F‐4.  同居者
* F‐5.  居住地域
* F‐6.  プライベートでのインターネット契約回線の種類
* F‐7.  プライベートで契約しているインターネット接続プロバイダー
* F‐8.  プライベートで主に視聴している放送

モバイル編
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■パソコンまたはテレビからの動画サイト/サービスの利用について

* パソコンまたはテレビからの動画サイト/サービスの利用経験
* 視聴するネット動画コンテンツの種類
* 視聴するネット動画コンテンツのジャンル
* ネット動画の1週間当たりの視聴時間
* ネット動画に関する情報の入手経路
* ネット動画を視聴する理由
* 各動画サイト/サービスの認知度
* 各動画サイト/サービスの利用経験の有無
* 各動画サイト/サービスの利用頻度
* 各動画サイト/サービスの利用理由
* 各動画サイト/サービスで充実していると思う動画コンテンツのジャンル/内容
* 各動画サイト/サービスの今後の利用意向

■携帯電話機またはスマートフォンによる動画サイト/サービス利用について

* 利用している携帯電話機/スマートフォンのキャリア
* 携帯電話機で視聴するネット動画コンテンツの種類
* 携帯電話機で視聴するネット動画コンテンツのジャンル
* 携帯電話機によるネット動画の1週間当たりの視聴時間
* 携帯電話機で視聴するネット動画に関する情報の入手経路
* 携帯電話機ユーザーによる各動画サイト/サービスの認知度
* 携帯電話機による各動画サイト/サービスの利用頻度
* 携帯電話機から普段アクセスしている動画サイトの利用理由
* 携帯電話機による動画コンテンツ視聴における不満点
* 利用しているスマートフォンの機種・契約キャリア
* スマートフォンによる動画視聴で使用する通信回線とその理由
* スマートフォンによる携帯電話機向け動画サイト/一般動画サイトの利用
* スマートフォンで視聴するネット動画コンテンツの種類
* スマートフォンで視聴するネット動画コンテンツのジャンル
* スマートフォンによるネット動画の1週間当たりの視聴時間
* スマートフォン・ユーザーによる各動画サイト/サービスの認知度
* スマートフォンによる各動画サイト/サービスの利用頻度
* スマートフォンによる各動画サイトの利用理由
* 充実していると思う動画コンテンツ、今後の利用意向
* スマートフォンを使ってネット動画を視聴する理由
* スマートフォン・ユーザーのネット動画に関する情報の入手経路
* スマートフォン・ユーザーの高品質ネット動画に対する視聴意向
* スマートフォン・ユーザーの有料ネット動画に対する視聴意向
* スマートフォン・ユーザーによる有料のネット動画に対する許容額(単体販売、月額利用料)
* 著作権のある動画を利用できる有料サービスに対するスマートフォン・ユーザーの利用意向と許容額
* 動画広告によりコンテンツが無料化される場合のスマートフォン・ユーザーの広告許容意識
* スマートフォンでの動画コンテンツ視聴における不満点

F. 回答者プロフィール

* F‐1.  性別
* F‐2.  年齢
* F‐3.  職業
* F‐4.  同居者
* F‐5.  居住地域
* F‐6.  プライベートでのインターネット契約回線の種類
* F‐7.  プライベートで契約しているインターネット接続プロバイダー
* F‐8.  プライベートで主に視聴している放送


■■ 商品概要 ■■


資 料 名:ネット動画ビジネス市場調査 2009
発 刊 日:2008年10月17日
発   行:株式会社日経BPコンサルティング
販   売:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
判   型:■詳細版 A4レポート 約500頁 CD-ROM付(単純集計/設問間クロスデータ、自由意見)
      ■モバイル編【携帯電話機/スマートフォン編】のみ A4レポート 約15頁

価   格:■詳細版
        315,000円(税抜300,000円+消費税15,000円)別途送料500円
      ■モバイル編
         84,000円(税抜80,000円+消費税4,000円)別途送料500円


詳細ページ: (リンク »)


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: (リンク »)
・連 絡 先:〒150-0021
      東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 ファイブアネックス8F
      Tel. 03-5457-3660/Fax.03-5457-0511
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 ファイブアネックス8F
Tel. 03-5457-3660/Fax.03-5457-0511
担当:谷口
info@shop.ns-research.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから