バーテックス リンク社、 警視庁から悪質・有害サイトURLデータベース提供を受け、 インターネット犯罪被害軽減に積極的に協力

株式会社バーテックスリンク 2005年09月08日

株式会社バーテックス リンク(以下バーテックス リンク社、www.vertexlink.co.jp、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関塚 聖一)は、この度、警視庁から官民連携による犯罪対策の見地に立った要請を受け、警視庁が独自に収集した悪質・有害サイトURLデータベースの提供を受け、自社が販売するURLフィルタリング製品の有害情報サイトデータベースに反映することで、インターネット犯罪の被害軽減に積極的に協力していくことになりましたので、お知らせします。

昨今、インターネットを使った犯罪・トラブルが多発し、大きな社会問題となっています。インターネットは、欲しい情報が簡単に入手できる利便性がある一方、悪質な勧誘を行う違法サイト、集団自殺志願者サイトなどトラブルの元となるサイトを簡単に構築できるという側面を含んでいます。そんな中、インターネット関連の犯罪被害・トラブルを未然に防ぐ有効な対策として有害サイトの閲覧をブロックするURLフィルタリング機能が注目を集めています。政府も2005年6月30日の「IT安心会議」にて、インターネット上の有害情報を排除するフィルタリングソフトの活用を推進するとともに、これらのソフトを提供する民間事業者とも連携して対策に取り組んでいくことを発表しています。さらに、犯罪や事件を誘発する違法・有害コンテンツへの対策は、官民が連携して対応すべき緊急課題であるとの観点から、今回警視庁の要請を受け、悪質・有害サイトURLデータベースの提供を受けることになったものです。

警視庁ハイテク犯罪対策総合センターでは、インターネット犯罪の被害軽減策の一環として、犯罪に関連する有害サイトのURLデータベースを収集しており、今回、それを統合情報漏えい対策ソリューション「Webwasher」、サーバ型URLフィルタリングソフト「SmartFilter」を取り扱っているバーテックス リンク社に提供します。バーテックス リンク社では、「Webwasher」や「SmartFilter」といった、URLフィルタリング機能を持つセキュリティソリューションを広く提供しており、大手ISPや金融機関、中央官庁、地方自治体など多くの導入実績を積み重ねています。今回警視庁から提供を受けた有害サイトのURLデータベースを「Webwasher」や「SmartFilter」のデータベースに反映することで、バーテックス リンク社はこれまで以上に精度の高い、URLフィルタリングサービスを提供し、インターネット関連犯罪被害の軽減・抑止に積極的に協力していくことになります。


Webwasherについて (詳細に関しては、 (リンク ») をご参照ください。)
Webwasherは、CyberGuard社(本社:米国フロリダ州、開発拠点ドイツ パダボーン、会長兼社長Patrick Clawson、日本オフィス:東京都千代田区、代表 後藤聖治)が提供する総合情報漏洩対策ソリューションです。最新のフィルタリングとセキュリティ技術をベースに、Webフィルタリング、コンテンツフィルタリング、Emailフィルタリング、アンチ・ウイルスとレポーティングを統合したコンテンツセキュリティマネジメント製品です。「Webwasher」製品は、フォード、モトローラ、UBSほか4,000社以上に採用され、クライアント製品は500万人以上のインターネットサーファーが利用しています。Network Appliance社、Check Point社、Computer Associates社、Network Associates社を始め、IT業界のリーディングカンパニーとのアライアンスにより、全世界に事業展開しています。


SmartFilterについて(詳細に関しては、 (リンク »)  をご参照ください。)
米国カリフォルニア州サンノゼに本社をおくセキュア・コンピューティング社(Secure Computing Corporation NASDAQ: SCUR)が提供するURLフィルタリングソフトです。管理者が有益と判断した内容だけを閲覧させ、業務や授業中に不要なWEBサイトを閲覧を禁止したり,悪質なWEBサイトからのウィルス・スパイウェアの進入を防ぐ事が可能になります。URLデータベースは60言語に対応し,約600万件のURLが登録されています。


株式会社バーテックス リンクについて
株式会社バーテックス リンクは、IT市場の多様なニーズを先取りして、新しい価値を創造・提供する『Value Creator(価値創造企業)』です。国内外のトップクラスの技術を持つ有力企業とアライアンスを結び、製品企画から生産管理、マーケティング、セールス、サポートまで、IT市場で培ってきた多くの経験・実績を活かして、コンシューマユーザーおよびエンタープライズユーザーに常に新しい提案を行なっています。ビジネスエリアは、デジタルオーディオ・デジタルビデオを中心にしたマルチメディアと、フィルタリングと情報漏えい対策を中心にしたセキュリティにフォーカスしており、2005年には医療福祉分野にも積極的に参入していきます。
資本金29億2,700万円、年商(連結)29億3,400万円(2005年度3月期実績)。社員数(連結)72名(2005年3月現在)。JASDAQ上場(登録銘柄 コード番号 9816)

本件に関するお問い合わせ先は以下にお願い申し上げます。

株式会社バーテックス リンク ソリューション本部
電話:03-5259-5126         
Fax: 03-5259-5127
E-mail :ww_sales@vertexlink.co.jp


* 本文中の会社名および製品名は、各会社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バーテックスリンクの関連情報

株式会社バーテックスリンク

株式会社バーテックスリンクの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR