Antec社製ATX12V v2.0規格の電源「NEO POWER 480」発売

株式会社バーテックスリンク 2004年07月29日

~ 業界初、拡張性に優れたフリースタイル・コネクタ採用により、電源の新たな可能性を広げる ~

株式会社バーテックス リンク(以下バーテックス リンク社、
www.vertexlink.co.jp、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木佐谷 康)は、
この度、PC電源における北米市場シェアNo.1企業であるAntec, Inc.(以下Antec社、
www.antec-inc.com、本社:米国)製電源の新製品として、フリースタイル・コネク
タ4個を装備した「 NEO 480 」を7月30日から出荷開始すると発表しました。

 「NEO 480 」は、Antec社独自の技術のフリースタイル・コネクタを採用し、これ
までユーザーが求めていたPC環境に合わせた電源インターフェースを選択できるとい
うカスタマイズを可能にしました。これにより、それぞれの増設機器に合わせた電源
ケーブルの選択が可能になり、理想的な電源供給を実現します。また、必要の無い
ケーブルは取り外しが可能で、PCケース内の煩雑なケーブルが整理され、気流の改善
を促すことができます。「 NEO 480 」は自作の楽しみを電源にも広げ、また自作PC
の作り易さも実現した製品となっており、初めての組み立てや2台目の自作PCにも適
した製品といえます。「 NEO 480 」は、標準価格はオープンプライスですが、店頭
予想価格(税込み)は17,000円前後、全国のパソコン小売店・量販店を中心に販売さ
れるほか、バーテックス リンク通販サイト「イチオシドットコム
( (リンク ») )」でも購入できます。年間5万セットの販売を計画していま
す。( イチオシドットコムでは、増設用インターフェース・ケーブルの販売も行い
ます。)

 これまで、パワーユーザーからは重要なアイテムとして認識されていたPC電源です
が、エントリーユーザーには、選択の難しさから製品を選ぶといった楽しみの対象に
は至っておりませんでした。
バーテックス リンク社では、以前よりAntec社の独自の技術を搭載したPC電源「
True Powerシリーズ 」を日本市場に投入し、PC電源の新たな価値観と可能性を開拓
してきました。
「 NEO 480 」は、この開拓精神のもと「 True Powerシリーズ 」を基本設計に、フ
リースタイル・コネクタを採用したことにより、新たな価値と可能性を備えた製品で
す。これはAntec社の基本コンセプトである、“ユーザーPC環境に即した製品を提供
する”という考え方を具現化したもので、ユーザーはPC環境に合せた、インター
フェースを選択することが可能になります。
 また、本製品はインテル社製最新チップセットである 925 / 915 にも対応、PCI
Express専用コネクタ・120mmファンの搭載を含め大幅な強化が図られ、幅広いユー
ザー層に満足頂ける製品に仕上がっています。

 自作PCにとってシステムの安定稼動のためには、信頼性の高いPC電源の採用が不可
欠です。また、グラフィックカードや周辺機器のハイスペック化に伴い、必要とされ
るPC電源容量も増える傾向にあり、PCパーツの中で優れた特性を持つPC電源は、今後
ますます重要になってくることが予想されます。Antec社は、1986年にカリフォルニ
ア州フリーモントで創業以来、北米、ヨーロッパ、オセアニアに販売拠点を持ち、電
源・PCケース・サプライ品を中心にコンピュータのハードウェアを製造するリーディ
ングメーカーです。また、革新的なコンシューマ向け製品で他社にない品質・サービ
スを提供し、PCのハイスペック化に対応した優れた電源を供給できる企業として、北
米市場においては2000年から連続して店頭販売シェアNo.1(アメリカ NPD社データ)
を獲得しています。独自の電圧フィードバックシステムを採用していることによりシ
ステム全体が安定し、特に従来品より起動直後から電圧が安定しているなど、製品技
術に裏打ちされたパフォーマンスは北米No.1シェアの実績が証明しています。
 今回販売を開始する「 NEO 480 」は、ATX2.03規格電源となっています。Antec社
製電源には日本国内でもAQ3プログラム(Antec社独自のサポートシステム)に基づい
た3年間修理保証がついています。

以 上

<製品概要>
製品名:NEO 480
発 売:2004年7月30日
標準価格:オープンプライス (店頭予想価格、税込み)17,000円前後
『 NEO 480 』は、120mmダブル・ボールベアリングファンを装備、金メッキコネクタ
による優れた伝導性、ナイロンスリーブによるメインケーブルの容易な取り回しを可
能としています。また、拡張コネクタケーブルに独自のインターフェースを設け、通
気性の確保といった配慮がなされています。更に、独自の下記5つの機能により「高
出力」「安定性」「静粛性」を同時に実現しています。

* フリースタイル・コネクタ(4個)採用により、必要に応じて接続コネクタの増減
が可能です。
* Active PFC対応により、温度に応じて回転速度が可変する120mmファンを採用。
* 3.3V、5V、12V全ラインに専用の出力回路を持ち、負荷のかかった状態でもシステ
ムの安定稼動が可能です。
* 電圧フィードバック回路により、より正確な電圧供給を自動で行い、出力の変動や
ブレを抑え、システムの安定とパフォーマンス向上を実現します。
* 独自のAntec Low Noise Technologyにより電源内の温度を常に監視、電源内の温度
または電力負荷に応じて電源のファンを適切な範囲の最低速度で回転させることによ
りノイズ低減と冷却を常に理想的な状態に保ちます。また、『Fan Only』コネクタに
より、PCケースファンと組み合わせる事で回転速度を自動で調節しシステム全体のノ
イズ低減と理想的な冷却が可能です。


Antec社について
Antec社は、コンピュータハードウェア製造のメーカです。1986年にカリフォルニア
州フリーモントで設立されて以来、ベストセラーとなったPCケース製品と革新的なコ
ンシューマ向け製品で市場をリードしています。現在北米、ヨーロッパ、オセアニア
に拠点を持ち、電源・筐体・サプライを製造・販売しています。
Antec社は常に顧客サービスと品質向上に努め、高品質で耐久性のある製品を提供し
AQ3プログラムとして3年間保証を提供、北米の流通、小売市場においてトップシェア
を占め、市場価値を揺るぎないものにしています。


株式会社バーテックス リンクについて
株式会社バーテックス リンクは、先進的なITソリューションを世界的視野で開発
し、お客様の利益を生む新事業を提案する『Value Creator(価値創造企業)』で
す。国内外のトップクラスの技術を持つ有力企業とアライアンスを結び、製品企画か
ら生産管理、マーケティング、セールス、サポートまで、IT市場で培ってきた多くの
経験・実績を活かして、コンシューマユーザおよびエンタープライズユーザに常に新
しい提案を行なっています。ビジネスエリアは、デジタルオーディオ・デジタルビデ
オを中心にしたマルチメディアと、フィルタリングと情報漏えい対策を中心にしたセ
キュリティにフォーカスしており、2004年には新規ビジネスエリアにも積極的に展開
していく計画です。
資本金21億4,100万円、年商34億5,500万円 (2003年度実績)。 社員数約45名。
(登録銘柄 コード番号 9816)


一般読者のお問い合わせ先:
株式会社バーテックス リンク プラットフォーム事業部
電話:03-5259-5120 Fax:03-5259-5121
製品情報ホームページアドレス:
(リンク »)

*本文中の会社名および製品名は、各会社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バーテックスリンクの関連情報

株式会社バーテックスリンク

株式会社バーテックスリンクの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR