プリンタ業界の大手 コニカミノルタビジネステクノロジーズが Linux Foundationに参加

オレゴン州ビーバートン発2007年4月24日

The Linux Foundation 2007年04月26日

Linuxの成長を加速することに取り組む非営利団体であるThe Linux Foundation(以下 略称 LF)は、コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社がLFのメンバとなり、「OpenPrinting」ワーキンググループに参加することを発表いたします。

同社が参加することにより、印刷用の標準APIの策定が促進され、Linuxユーザは、デスクトップ環境とプリンタとの統合がより容易になるでしょう。


コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社の関口 敦史 氏は次のように語っています。
「コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社はLinux OSの分野においてお客様の要望に迅速対応すべくLFに参加いたしました。弊社はLFを通じて長い間事務機器事業にて培ってきた技術でお客様に貢献できると確信しております。引き続きのご支援のほどよろしくお願い致します。」


より多くのユーザがPC上でのLinux利用を必要としており、主要なPCベンダは、OSをいかにプリロードし、サポートするかその最善の方法を検討しています。
Linuxは、ユーザの期待に応えるために、さまざまなプリンタをはじめとするオフィス機器とシームレスに連動できなければなりません。

そこで、プリンティングベンダはLFやLinuxディストリビューションと協業し、自社の機器がLinuxベースのどのPCとも連動できることを目指しています。

LFのOpenPrintingワーキンググループと、Linux Standard Base (LSB)のディストリビューションを横断する印刷APIにより、コニカミノルタビジネステクノロジーズおよび他のプリンティングベンダは、最も効率的な方法でLinuxに対応できるようになるでしょう。


Linux FoundationのExecutive DirectorであるJim Zemlinは次のようにコメントしています。
「コニカミノルタビジネステクノロジーズは、重要なプリンティングベンダであり、同社がOpenPrintingワーキンググループならびにLSBのワーキンググループに参加することにより、われわれは、標準化と印刷パフォーマンスを向上し、Linuxプラットフォームのサポートを加速することができるでしょう。われわれの目標は、Linuxでうまく印刷できるようにすることであり、それを実現するために、われわれは、開発コミュニティ、Linuxディストリビュータ、ならびにコニカミノルタビジネステクノロジーズのような重要なプリンターベンダと協業していく必要があるのです。」


昨年7月、Linux用のプリンタドライバのためのデファクト標準のレポジトリであった「Linuxprinting.org」が、旧Free Standards Group (FSG)のOpenPrintingワーキンググループと統合しました。
これら2つの組織が統合されたことにより、Linuxの印刷機能の標準化が容易になり、Linuxおよびプリンティングベンダがサポートしやすくなりました。


OpenPrintingワーキンググループとLSBは、Linuxプラットフォームにまたがる印刷フローの標準化をLinuxディストリビュータと協業して進めており、以下のような活動を展開しています。

・印刷APIとライブラリの標準化
・ハードウェアベンダとISVに対する支援とコンサルティング
・レガシードライバの統合
・エンドユーザサポート

用語解説

_______________________
■コニカミノルタビジネステクノロジーズについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社は「新しい価値の創造」を企業理念とするコニカミノルタグループにおいて、その中核事業である情報機器事業を展開している事業会社です。当社は、お客様のビジネスを成功に導くためのよきパートナーとして、高度に融合されたテクノロジーをベースに革新的な商品とプロフェッショナルサービス・ソリューションを提供する会社として進歩し続けてまいります。

________________
■The Linux Foundationについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
(リンク »)
The Linux Foundationは、Linuxの成長促進に取り組む非営利のコンソーシアムです。2007年、Open Source Development Labs(OSDL)と Free Standards Group(FSG)が合併して設立され、Linux開発者であるLinus Torvaldsの活動を支援し、Linuxならびにオープンソース関連の主要企業に支援されています。The Linux Foundationは、Linuxの普及促進、保護、ならびに標準化に取り組み、Linuxがクローズドなプラットフォームに対抗するのに必要とされる統合されたリソースとサービスを提供します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR