最新のモバイルサービス展開を容易に実現

機能強化されたTellabs 8000ネットワークマネージャーがシンプルなネットワーク管理を実現

テラブス株式会社 2008年01月28日

新しいモバイルサービスを展開するにあたり、これまで以上に複雑な通信システムや新技術が求められます。複数の技術やシステムを管理することは、通信事業者にとって難しい課題となっています。この度、キャリア向け通信機器世界大手のテラブス(Tellabs Inc, 本社:米国イリノイ州 社長兼CEO:Krish A. Prabhu, NASDAQ: TLAB)は、Tellabs 8000ネットワークマネージャーを機能強化しました。これにより、ネットワーク管理の煩雑さが軽減され、通信事業者は自社ユーザーへのサービス提供に注力できるようになります。

Tellabs 8000ネットワークマネージャーの新機能は、TDM、ATM、FRおよびIP/MPLSといった複数の技術統合をサポートします。Tellabs 8000システムは、Tellabs 8600 マネージドエッジシステム、Tellabs 8100 マネージドアクセスシステム、Tellabs6300 マネージド伝送システムに加え、Tellabs 8800 マルチサービスルーターシリーズ(MSR)を一元的に管理するため、通信事業者が運用する管理システムは少なくすみます。結果として、通信事業者は運用コストの削減を実現し、ユーザー向けサービスの向上に寄与する結果となります。

Tellabs 8000 ネットワークマネージャーは、時間とコストを節約するFault-Freeでかつ簡易化された運用プロセスを提供します。最新のソフトウェアリリースでは、Tellabs 8000 セルサイトウィザードとのプロビジョニングプロセスを一層強化し、セルサイトと管理サイト間のプロビジョニングを自動化しました。合理化されたプロセスは、何万要素にも広がる大規模モバイルネットワークにおける費用対効果の向上に重要な役割を果たします。

テラブスアジア太平洋地域副社長兼ジェネラルマネージャーのSanjay Patelは以下のように述べています。「今日の通信事業者はより簡単かつ迅速に、新しいサービスを提供することが可能になりました。Tellabs 8000ネットワークマネージャーは、通信事業者の時間とコストの節約を明確に実現します。」

テラブスのその他のシステムと組み合わされたTellabs 8000 ネットワークマネージャーは、2Gネットワーク、3Gネットワークから4Gそしてその先へと、ネットワークを進化させるTellabs IntegratedMobile ソリューションに不可欠な部分をつかさどっています。

用語解説

【テラブスについて】
米国イリノイ州に本社を置くテラブスは、世界中のサービスプロバイダー向けに、高度化するユーザーのニーズに応える通信ネットワークの構築をサポートしています。当社のブロードバンドソリューションは、有線・無線を問わず、音声・映像そしてデータ通信のための高品質なサービスを提供します。
当社は、米「BusinessWeek」誌が選ぶIT関連企業を対象にした「InfoTech 100」にランクインしており、NASDAQ100インデックス、NASDAQ Global Select Market、Ocean Tomo 300TM Patent IndexならびにS&P500インデックスに登録されています。
本社ウェブサイト:www.tellabs.com
日本語ウェブサイト:www.tellabs.com/jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

テラブス株式会社の関連情報

テラブス株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?