「AQULIA(アクリア)」がVMware認定ハードウェアに

仮想化環境でもハイパフォーマンスを実現

株式会社ニューテック 2008年03月25日

株式会社ニューテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 康人、以下ニューテック)の販売するRAIDサブシステム「AQULIA(アクリア)N108/G10」が2008年3月19日付でVMware認定ハードウェアリストである「Storage / SAN Compatibility Guide For ESX Server 3.0.x」に掲載されました。

対応VMwareバージョン:ESX Server 3.0.1/ 3.0.2
適応範囲:iSCSI Base Connectivity (iSCSI software initiator)

■製品ホームページ
(リンク »)


記載されている会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。 ニュースリリースの情報は、発表日時点のものです。その後、予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

このプレスリリースの付帯情報

AQULIA

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ニューテックの関連情報

株式会社ニューテック

株式会社ニューテックの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR