熱血!なにわオラクル塾 / 第17回なにわオラクル倶楽部勉強会「熱血!なにわオラクル塾」

日本オラクル株式会社 2005年03月29日

開催場所: 大阪市福島区 ホテル阪神(10F ザ・ボールルーム)

開催日:  2005年4月14日

申込締切日: 1970年1月1日

開発現場の毎日の業務に役立つノウハウ・知識を一緒に勉強してスキルアップしましょう!

「なにわオラクル倶楽部」は開発現場に役立つノウハウ・知識をお届けする勉強会です。 2003年2月に開催し、「なにわオラクル倶楽部」が過去開催しましたセミナーの中で一番、会員の方に高い評価をいただきました「DB論理設計」セミナーを、アンコールにお応えして再度、開催いたします! 優秀すぎてしまったせい?でトーマツコンサルティング株式会社へ転職された講師上野さんが、今回は特別に「なにわ」の為に再びご登壇されます。 関西でこの方のお話を「無料で」聞けるチャンスはもう無いかも? ぜひ皆様でご参加ください。

- 業務革新を促進するDB論理設計手法 -
本セミナーでは、業務ニーズが変化しても設計変更が最小限で済むDB論理設計の秘訣を伝授します。
性能を最大限引き出すDB論理設計のポイントをご説明します。
またDB物理設計しか経験ない方で上流業務設計に興味がある方の入門コースとして最適です。
● 今回の会場は福島駅近く、ホテル阪神(10F ザ・ボールルーム)となります。
(リンク »)
● 本セミナーは「なにわオラクル倶楽部」会員限定となります。会員制ですが、お申し込みは無料です。
(リンク »)
※セミナーお申し込みに必要な、日本オラクルHPへのお客様情報の登録についてはこちらをご参照ください。
(リンク »)

--------------------------------------------
■アジェンダ
□12:40- 受付開始
□13:00-16:10(休憩あり)

「なにわ」人気講師ランキング、ナンバー1のあの人が再び・・・!
DB論理設計のコツをもう一度!リターンズ!
RDBの論理設計であれば製品を問わず有用な内容です。
設計の考え方・留意すべき事項についてガイドライン形式で整理しています。
Oracle Database Serverの特徴や機能を活かす(あるいは殺しかねない)部分について、設計上の留意点/ノウハウとして実務的観点で解説致します。
  トーマツコンサルティング株式会社 マネジャー 上野 健一郎 様

■ 講師からのメッセージ:
本セミナーでは、Database 構築における論理設計の重要性について、改めて「なにわ」会員の皆様へご認識をいただきたいと考えております。
しかしながら昨今は残念ながらその重要性の認識が薄れつつあり、現場でのDB論理設計スキルの低下が懸念されます。そこで以下の内容を本セミナーの本論として解説いたします。

・データベース論理設計のステップ
・設計の定石
・設計・レビューのTips

続いて、Javaを中心とするオブジェクト指向設計において、取り扱いに戸惑いがちなRDB論理設計上の留意点について解説いたします。
さらにこれらのDB論理設計の品質が業務プロセス改革の本質と如何に関わっているかを説明し、付加価値の高いシステム提案力や設計力の根幹スキルとしての重要性をご理解いただきたく、その一助となりましたら幸いです。

□16:10-16:30
10 gal(テンギャル)福井がやさし~く教えます!
論理設計に求められている性能要件に役立つOracle 10g新機能のご紹介
  日本オラクル株式会社 西日本支社 テクノロジーSC部 福井 敦子
□16:30-17:00
アンケート、Oracle Direct for なにわオラクル倶楽部のご紹介

--------------------------------------------

■お問合せ
日本オラクル(株) 
西日本支社 なにわオラクル倶楽部事務局 (担当 森賀、宮本)
Tel. 06-6457-6574  
E-mail:naniwa_jp@oracle.com

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR