アルカテル、北京通信から光ネットワーク・ソリューションを受注 中国最大のインテリジェント光メトロネットワークの敷設を完了

日本アルカテル株式会社 2005年07月04日

 (6月28日、パリ発) 通信システム・装置メーカー世界大手のアルカテル(本社:フランス、会長兼CEO:セルジュ・チュルク)は6月28日、中国網絡通信有限公司(China Netcom=チャイナ・ネットコム)の子会社である北京通信社(Beijing Netcom)から受注した、中国最大のインテリジェント光メトロネットワークの敷設が完了したことを発表しました。

 本ネットワークは、北京市内のエンドユーザーに対し新しいマルチメディアサービスを配信するための主要な通信プラットフォームとして運用が開始され、既にマルチメディアトラヒックが伝送されています。

 これにより、家庭および企業ユーザーは、本ネットワーク上で配信される高品質ブロードバンドサービスを通して、主要なイベントなどを楽しむ事ができます。本プロジェクトは、アルカテルの中国における旗艦会社であるアルカテル上海ベル有限公司(Alcatel Shanghai Bell)によって管理、遂行されました。

 本ネットワークは、この種の商用アプリケーションとしては中国初のものです。北京通信社は、既に本ネットワークの運用を開始しており、エンドユーザーに対し、マルチメディアサービスを始め、キャリアクラスのメトロイーサネットサービス、高速インターネットアクセス、光VPN(Virtual Private Network)、IPTV、BoD(Bandwidth On Demand)、専用線サービス、ストレージエリアネットワーク(SAN)など、ユーザー視点のサービスを、高速かつ柔軟性・信頼性の高い形で提供しています。

 チャイナ・テレコムのシニア・バイス・プレジデントで、北京通信社のゼネラル・マネージャでもある趙継東(ちょうけいとう、Zhao Jidong)氏は次のように述べています。
 「北京における通信サービスの質を向上させるためには、信頼性のある高容量の通信インフラストラクチャが最も重要になります。アルカテルの先端インテリジェント光ネットワーク・ソリューションによって、当社のネットワークインフラストラクチャは強化され、あらゆる種類の革新的なマルチメディアサービスの配信が可能となりました。これにより、オリンピックなどの主要なイベントや活動を全てのエンドユーザーに提供することができます。」

 アルカテル、光通信ネットワークビジネス事業部プレジデント、ロマノ・ヴァルッシ(Romano Valussi)氏は次のように述べています。
 「本ネットワークの完成により、北京通信社のユーザーは、高速・高効率で、かつ信頼性の高いブロードバンドサービスを固定通信端末または移動体通信端末で利用可能になります。本プロジェクトの成功は、ミッションクリティカルなサービスを配信するために、高いネットワーク可用性や容量を必要とするインテリジェント光メトロネットワークの分野におけるアルカテルの優れた能力と専門技術を実証しています。」

 アルカテルは、唯一の機器メーカーとして、トリプルプレイサービスの配信と、移動体通信トラヒックのバックホーリングをサポートするため、「1678メトロコアコネクト(MCC)」と「光マルチサービスノード(OMSN)」を基にしたインテリジェント光ネットワーク・ソリューション一式を敷設しました。本ソリューションを使用することにより、北京通信社は、ダイナミックな帯域幅割り当てや信頼性の高いネットワーク・リソースのトラッキングを通して、サービス提供工程を最適化することができます。さらに、アルカテルは、包括的なネットワークの企画・設計、敷設、試験、最適化サービスを提供しました。


<チャイナ・ネットコムについて>
 中国網絡通信有限公司(China Netcom Corporation, Ltd. =チャイナ・ネットコム)は、中央政府の直轄の下、10省・市・自治区の通信事業者によって共同で設立された中国でも有数の国営企業です。2,200億人民元以上の固定資産を有し、無線ローカルループ、通信ネットワークを基盤とした音声・データ・画像およびマルチメディア通信情報サービス、それらに付随するシステム統合および技術開発など、国内外に対し様々な固定通信ネットワークサービスおよび設備を提供しています。その他、国内外における投資および資金調達活動、政府から認可を受けた活動などを展開しています。

<アルカテルについて>
 アルカテル(ALCATEL)は、フランスを本拠とする世界屈指の電気通信システム・装置メーカーで、通信事業者やサービスプロバイダ、一般企業に対し、音声、データ、ビデオ・アプリケーションなどへの通信ソリューションを世界規模で提供しています。固定および移動体通信向けブロードバンドネットワーク、アプリケーション、サービスの分野において主導的な地位を占め、ユーザー視点の“ブロードバンドワールド”の創造に寄与しています。
 世界130ヶ国以上でビジネスを展開し、連結総売上高は122億6,500万ユーロ(約1兆6,500億円)(2004年度)。URL: (リンク »)

<日本アルカテル株式会社>
 日本では1987年より事業を展開、アルカテルの各事業部門の統合的なサービスを提供しています。
所在地:〒108-6027 東京都港区港南2-15-1品川インターシティー A棟27F/
代表取締役社長:藤井克美/創業:1961年12月、設立:1987年5月/
資本金:4億6,400万円/従業員数:80名/URL: (リンク »)


  ……………………………………………………………………………………
             読者からのお問い合わせ先:
             日本アルカテル株式会社
         TEL:03-5715-6300 FAX: 03-5715-6333
            E-mail:info@alcatel.co.jp
  ……………………………………………………………………………………

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本アルカテル株式会社の関連情報

日本アルカテル株式会社

日本アルカテル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR