アルカテル、欧州研究開発プロジェクト「MOWGLY」のリーダーに     航空機、鉄道車両、船舶向けブロードバンドシステムを開発

日本アルカテル株式会社 2005年02月24日

 (2月9日、パリ発) 通信システム・装置メーカー世界大手のアルカテル(本社:フランス、会長兼CEO:セルジュ・チュルク)は2月9日、欧州研究開発プロジェクト「MOWGLY」(MObile Wideband GLobal Link sYstem)の調整役に選定されたことを発表しました。MOWGLYは、16団体で構成される国際コンソーシアムにより展開され、航空機、鉄道車両、船舶の乗客にブロードバンドアクセスを提供するための新規格の研究・推進を目的としています。

 既存の移動体衛星通信システムではナローバンドサービスのみの提供で、ブロードバンドアクセスを提供するためには独自仕様のソリューションを使用しています。新しいDVB-S2/DVB-RCS規格は、効率的かつオープンなブロードバンドアクセスを可能にする潜在性を持っています。

 運送業界や通信業界のトップ企業、SME、大学などにより構成されるMOWGLYコンソーシアムは、QoS(サービス品質)制御つきの共同端末やネットワーキング技術を用いた先進の乗客向け伝送ソリューションのような、モバイル環境における衛星端末用の革新的なソリューションの研究・開発を行います。

 本プロジェクトでは、既存または計画中の固定ブロードバンド衛星アクセスインフラストラクチャをできるかぎり再利用した衛星アクセスシステムの重要なサービスや機能を実証するために航空機、鉄道車両、船舶で試験を実施します。MOWGLYは、大型の共同移動体通信用アプリケーションに対応し、典型的な衛星市場をターゲットにしています。

 MOWGLYは、24ヶ月間の活動が予定されており、事業ケースの分析、技術研究、システム性能評価に焦点が置かれます。試作の通信網で試験を実施することにより、技術開発の検証、潜在顧客へのサービス評価、ビジネスモデルの定義が可能になります。

用語解説

<MOWGLYについて>
 MOWGLYは、第6次フレームワークプログラム(FP6)の優先テーマ「航空学と宇宙」の統合プロジェクト「移動体通信アプリケーション用のエンド・トゥ・エンドの衛星通信システム」を受けて2005年1月1日に開始されました。このプロジェクトの実施期間は2年で、費用総額1,260万ユーロのうち670万ユーロを欧州委員会が資金供給しています。本プロジェクトには産業界および学界から次の16の団体が参加しています:エアバス・ドイツ社(Airbus Deutschland)、アルカテルCIT社、アルカテルETCA社、アルカテル・スペース社、アルストーム・トランスポルテ社(Alstom Transporte)、ブロードリーチ・ネットワークス社(Broadreach Networks)、ユーテルサット社(Eutelsat)、イネコ社(Ineco)、M.B.I.、オービット・コミュニケーション社(Orbit Communications)、ポイントショット・ワイヤレス社(PointShot Wireless)、ロックウェル・コリンズ・フランス社(Rockwell Collins France)、テス・テレインフォマティカ・エ・システミ社(TeS Teleinformatica e Sistemi)、トリアグノシス社(TriaGnoSys)、サレー大学(英)、ビデオ&スオノ・テレコム社(Video & Suono Telecom)。

<アルカテル・スペースについて>
 アルカテル・スペース(Alcatel Space)は、アルカテルの100%子会社で、人工衛星の製造において、世界第3位、ヨーロッパでは第1位の企業です。民間、軍需両面での専門知識を最大限に駆使し、通信、航法、レーダー・光学観測、気象、科学等の用途に向けた衛星技術ソリューションを開発しています。また、宇宙システムの運用だけでなく、地球観測、気象、航法、地上セグメントなどにおいても、欧州ナンバーワンのプライムコントラクター(主契約者)として数々の実績を挙げています。アルカテル・スペースは、現在、欧州独自の衛星測位システム「ガリレオ計画」に入札をしているコンソーシアム「Eurely」の主要企業でもあります。詳しくはwww.alcatel.com/spaceをご覧下さい。

<アルカテルについて>
 アルカテル(ALCATEL)は、フランスを本拠とする世界屈指の電気通信システム・装置メーカーで、通信事業者やサービスプロバイダ、一般企業に対し、音声、データ、ビデオ・アプリケーションなどへの通信ソリューションを世界規模で提供しています。固定および移動通信向けブロードバンドネットワーク、アプリケーション、サービスの分野において主導的な地位を占め、ユーザー本位の“ブロードバンドワールド”の創造に寄与しています。
 世界130ヶ国以上でビジネスを展開し、連結総売上高は122億6,500万ユーロ(約1兆6,500億円)(2004年度)。URL: (リンク »)

<日本アルカテル株式会社>
 日本では1987年より事業を展開、アルカテルの各事業部門の統合的なサービスを提供しています。
所在地:〒108-6027 東京都港区港南2-15-1品川インターシティー A棟27F/
代表取締役社長:藤井克美/創業:1961年12月、設立:1987年5月/
資本金:4億6,400万円/従業員数:80名/URL: (リンク »)


  ……………………………………………………………………………………
            本件に関するお問い合わせ先:
             日本アルカテル株式会社
         TEL:03-5715-6300 FAX: 03-5715-6333
            E-mail:info@alcatel.co.jp
  ……………………………………………………………………………………

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本アルカテル株式会社の関連情報

日本アルカテル株式会社

日本アルカテル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR