個人投資家向けに「会社紹介および事業戦略」の映像をストリーミングで公開

株式会社アッカ・ネットワークス 2005年04月07日

株式会社アッカ・ネットワークス(以下 ACCA、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂田好男、http://www.acca.ne.jp/)は、ジャスダック証券市場への上場にあたり、CS放送の証券専門チャンネルで放送された「アッカ・ネットワークスの会社紹介および事業戦略」の映像を、2005年4月7日(木)よりストリーミング映像としてアッカホームページにて配信します。

配信内容について
本ストリーミング映像は、アッカの2005年3月4日のジャスダック証券市場上場にあたり制作放映(*1)されたものです。アッカの会社概要、事業戦略、今後の成長戦略について、代表取締役社長の坂田好男と代表取締役副社長の湯崎英彦が出演し、説明を行っています。

経営者の生の声と映像による解説は、目論見書などの印刷物とは異なり臨場感があり、アッカの全てがよりわかりやすく閲覧できるため、本ストリーミングは、投資家がアッカの事業戦略を理解するための一助になるものと確信しています。

本ストリーミングは、アッカのホームページより自由に閲覧できます。
URL : www.acca.ne.jp/ir/index.html

アッカは今後も株主や、投資家に向け、印刷物、映像など様々の手法で積極的に情報を開示していきます。


(*1) 「ダイワ・証券情報TV」は、スカイパーフェクTV!のch.766で放映

【参考】株式会社アッカ・ネットワークス ( (リンク ») )
アッカ・ネットワークスはBSP(Broadband Solution & Service Provider)として、個人および企業に対し、ユーザの利用特性や用件に応じたブロードバンドニーズに応える高品質で高コストパフォーマンスなソリューションおよびサービスを提供しています。現在は電話加入者回線(銅線)を利用し、定額料金で常時接続および高速通信が可能なADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線)によるブロードバンド・アクセスサービスを120万を超える個人や企業向けに展開しています。個人向けには、OCN、@nifty、DION、BIGLOBE、ASAHIネット、So-net、ReSET.JP、TikiTikiインターネット、hi-ho、ZERO、DTI、ネットラピュタ、SANNETなどのISP(Internet Service Provider)を通じてADSL回線サービスを提供し、またビジネス向けには法人プレミアムサービスとしてNTTコミュニケーションズ(OCN、Arcstar IP-VPN、Etherアークストリーム、e-VLAN)、KDDI(Business-ADSL、IP-VPN、Ether-VPN)、ソニー(bit-drive)、NTT-ME(XePhion)、NTTPCコミュニケーションズ(CUNets、SuperEBN)、フュージョン・コミュニケーションズ(Secure TG)、日本テレコム(Solteria、Wide-Ether、ODN-Biz)、ビック東海(BroadLine)、ケイ・オプティコム(W-Link)、およびパワードコム(Powered Ethernet)などのNSP(Network Service Provider)を通じてDSLサービスを提供しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR