シティケーブル周南と長野県木島平村にFTTUソリューションを供給

業界最先端技術を採用した「アルカテル7340 P-OLT」、「アルカテル7340 H-ONT」で次世代ブロードバンドサービス配信環境を提供

日本アルカテル株式会社 2005年05月31日

 日本アルカテル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井克美)は、山口県のケーブルテレビ局、株式会社シティケーブル周南と、長野県木島平村にFTTU(ファイバ・トゥ・ザ・ユーザー)ソリューション「アルカテル 7340 パケット・オプティカル・ライン・ターミナル(P-OLT)」と「アルカテル 7340 ホーム・オプティカル・ネットワーク・ターミナル(H-ONT)」を供給します。

 本ソリューションにより、シティケーブル周南と木島平村は、先端のデュアルビデオ/高速インターネットサービスを提供することが可能になります。

 今回の2件のプロジェクトでは、アルカテルがFTTUソリューションを供給し、ケーブルテレビ・ブロードバンド・放送メディアのシステムインテグレーター大手、伊藤忠ケーブルシステム株式会社がネットワークの構築を行います。

 「アルカテル 7340 P-OLT」と「アルカテル 7340 H-ONT」は、高付加価値サービスの提供を可能にする低リスク・高容量のソリューションです。本ソリューションを採用することにより、サービスプロバイダは信頼性と品質に優れたユーザー視点のブロードバンドサービスを提供することができます。さらに、「アルカテル 7340 BPON(ブロードバンド・パッシブ・オプティカル・ネットワーク)」ソリューションは、最近発表された「7342 インテリジェント・サービス・アクセス・マネージャー(ISAM) GPON(ギガビット・パッシブ・オプティカル・ネットワーク)」ソリューションへの移行ステップを実現することができます。

 伊藤忠ケーブルシステム株式会社 取締役 ブロードバンドネットワーク営業本部長 浜本行一氏は次のように述べています。
 「当社は、アルカテルのFTTUソリューションが、信頼性の高い高速インターネットアクセスおよびビデオサービスを1本の光ファイバ上で提供することができる優れたプラットフォームであることから採用を決めました。本ソリューションにより、日本のような業界の最先端をいく市場においても、高品質・高信頼性のブロードバンドサービスに対するエンドユーザのニーズに応えていくことができると確信しています。」

 アルカテル、固定通信ビジネス事業部、統括、ミシェル・ライエー(Michel Rahier)氏は次のように述べています。
 「アルカテルにとって、これらのプロジェクトは、世界で最も競争が激しく流動的なFTTU市場で躍進するための重要な突破口となるものです。当社の顧客は、光アクセスネットワークを敷設することで、高信頼性の獲得と運用コストの削減が可能です。」

 アルカテルは、家庭および企業向けに標準ベースの互換性に優れたエンド・トゥ・エンドのポートフォリオにより、遠隔地の工場の受動光通信エレメントから高性能なトリプレクサ・コンポーネント(ビデオ、データ、音声サービスを1本の光ファイバ上で統合)まで、FTTH/FTTP市場最高レベルの価値を顧客に提供します。今回の2件のプロジェクトに7340システムが採用されたことにより、アルカテルのFTTUソリューションがトリプルプレイ・サービスの展開にとって理想的なソリューションであることが証明されました。

 アルカテルは、世界各地でいくつものFTTUを敷設しています。「アルカテル7340」FTTUソリューションについて、詳しくはwww.alcatel.com/fttu をご覧下さい。


■アルカテル 7340 P-OLTについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アルカテル 7340 P-OLTは、ネットワークと受動光ネットワーキング(PON)インターフェイス間に集線機能と交換機能を提供します。本製品はアルカテル 7340アクセス・マネジメント・システム(AMS)により管理され、中央オフィス(CO)に収容する他、サービスエリアの拡大が必要なアプリケーションの場合は遠隔地に配備することが可能です。高い柔軟性と拡張性を備え、初期のネットワーク化から拡張時まで、理想的なソリューションを提供します。


■アルカテル 7340 H-ONTについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アルカテル 7340 H-ONTは、標準ベースのネットワーク終端装置で、複数の電話およびデータ・ネットワーキング・インターフェイス、アナログおよびデジタル・ケーブルTVの専用ビデオ・オーバーレイ、ダイレクト衛星放送、さらにベースバンド・デジタルビデオをサポートします。屋外での設置を想定して設計されているため、優れた耐候性を備えており、ネットワークと加入者間インターフェイスの分界点として機能し、加入者とネットワーク事業者に個別のアクセスを提供します。


<アルカテルについて>
 アルカテル(ALCATEL)は、フランスを本拠とする世界屈指の電気通信システム・装置メーカーで、通信事業者やサービスプロバイダ、一般企業に対し、音声、データ、ビデオ・アプリケーションなどへの通信ソリューションを世界規模で提供しています。固定および移動体通信向けブロードバンドネットワーク、アプリケーション、サービスの分野において主導的な地位を占め、ユーザー視点の“ブロードバンドワールド”の創造に寄与しています。
 世界130ヶ国以上でビジネスを展開し、連結総売上高は122億6,500万ユーロ(約1兆6,500億円)(2004年度)。URL: (リンク »)

<日本アルカテル株式会社>
 日本では1987年より事業を展開、アルカテルの各事業部門の統合的なサービスを提供しています。
所在地:〒108-6027 東京都港区港南2-15-1品川インターシティー A棟27F/
代表取締役社長:藤井克美/創業:1961年12月、設立:1987年5月/
資本金:4億6,400万円/従業員数:80名/URL: (リンク »)


  ……………………………………………………………………………………
               お問い合わせ先:
             日本アルカテル株式会社
         TEL:03-5715-6300 FAX: 03-5715-6333
            E-mail:info@alcatel.co.jp
  ……………………………………………………………………………………

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本アルカテル株式会社の関連情報

日本アルカテル株式会社

日本アルカテル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR