ペイパービューDVDがさらに便利で簡単に! ソフトバンクモバイル「S!まとめて支払い」提供開始により、ペイパービューDVDの パスワード購入が3キャリアで携帯料金との合算支払い対応に!

ヴィジョネア株式会社 2008年01月09日

ヴィジョネア株式会社(本社:渋谷区道玄坂 代表取締役社長:内古閑 宏、以下ヴィジョネア)は、2007年12月よりペイパービューDVDのパスワード購入方法においてソフトバンクモバイルの携帯電話料金との合算支払いに対応することになりました。これは2007年12月3日よりソフトバンクモバイル株式会社の「S!まとめて支払い」提供開始に、いち早くヴィジョネアが対応することで可能となりました。これにより、ソフトバンクモバイル、KDDI au、NTTドコモ3キャリアで携帯料金との合算支払いが実現し、ペイパービューDVDのパスワード購入がより便利になります。

ヴィジョネア株式会社(本社:渋谷区道玄坂 代表取締役社長:内古閑 宏、以下ヴィジョネア)は、2007年12月よりペイパービューDVDのパスワード購入方法においてソフトバンクモバイルの携帯電話料金との合算支払いに対応することになりました。これは2007年12月3日よりソフトバンクモバイル株式会社の「S!まとめて支払い」提供開始に、いち早くヴィジョネアが対応することで可能となりました。これにより、ソフトバンクモバイル、KDDI au、NTTドコモ3キャリアで携帯料金との合算支払いが実現し、ペイパービューDVDのパスワード購入がより便利になります。

ペイパービューDVDのパスワードを携帯電話で購入すると、ユーザーは携帯電話料金の支払い時に一括してペイパービューDVD課金分も支払うことができ、便利で簡単に決済を完了することができます。クレジットカードなどによる決済時の手間が省けることで、ペイパービューDVDをより便利にご利用いただけます。

―ソフトバンクモバイルからペイパービューDVDコンテンツへの遷移―
・【Yahoo!ケータイ】⇒【メニューリスト】⇒【ショッピング・チケット】⇒【本・CD・DVD・ゲーム】
【PPV-DVD】
・【Yahoo!ケータイ】⇒【メニューリスト】⇒【ショッピング・チケット】⇒【オススメショップ】⇒【DVDコンテンツ】⇒【PPV-DVD】
・【Yahoo!ケータイ】⇒【オススメ】⇒【お買物】⇒【DVDコンテンツ】⇒【PPV-DVD】

―ペイパービュー(PPV)DVD作品概要―
衛星放送等ではすでにメジャーになっているペイパービュー方式をDVDで実現したもの。
課金によりインターネット上からコンテンツをダウンロードする仕組みや、開封後一定期間が経過すると視聴できなくなるDVDとは異なり、すでにDVDに収録されている映像に仕掛けられたロック(鍵)を、携帯・PCを使って購入したパスワードで解除することにより、ロック解除後、一定期間内であれば何度でも視聴可能となる仕組み。一定期間経過後も、改めてパスワードを購入することで再度視聴可能。
このペイパービュー方式は、ヴィジョネアの特許である再生制御技術『DVDMAGIC』®により実現したシステムであり、購入者自身のライフスタイルに合わせて「見たいコンテンツだけ」を「リーズナブルな価格」で「見たいときに見る」という、購入・レンタルに次ぐ新しい視聴スタイルとして注目されている。
■3つのメリット
・手頃な価格で気軽に作品を楽しめる。
・レンタルショップが手元にある感覚で好きな時に好きな物を選んで楽しめる
・携帯電話を使用して簡単決済

―主なペイパービューDVDタイトル―
・「スケバン刑事」 1st エピソードコレクション 東映ビデオ(株) (販売終了) 
・「24–TWENTYFOUR- シーズンl・ll・lll」    
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン(株)
・「名探偵コナン MAGIC FILE」         (株)小学館 
・「X-MENファイナルディシジョン」特典PPV-DVD   
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン(株)
・「ガリレオの遺伝子」  (株)バップ (販売終了)
・「仮面ライダー トリプルライダー1stエピソードコレクション」  東映ビデオ(株)

―プロモーション活用としてペイパービューDVD―
・「24トライアルDVD」  KDDI(株)、20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン(株)
・「No Problem! SPECIAL DVD」 (株)ポニーキャニオン (2007年12月6日 サービス終了)

【ヴィジョネアについて】 (リンク »)
「日本発 世界初」の独自技術を開発し、新しいビジネス、新しいライフスタイルを世の中に提唱する会社として2000年に設立。再生制御技術である特許技術『DVDMAGIC』®をベースに独自のビジネスを展開。『DVDMAGIC』®の具体的な使用としては、DVDメディアをプロモーション目的で無料配布し、利用者からの視聴データを収集する「無料視聴モデル」やDVDに収録された映像の一部をあらかじめ再生不能にしておき、利用者が視聴する際にインターネット経由でワンタイムパスワードを購入して設定を解除し、動画を楽しむことができる「有料視聴モデル」(ペイパービューDVD)など。現在はDVD規格に準拠させているが、次世代DVD(ブルーレイ、HD-DVD)には既に対応しており、ネットワーク上の配信サービスにも応用可能である。
その他には、デジタル映像の指定箇所にタグを貼り、ブックマークとして記録して、後で再生する時に指定箇所を直ちに呼び出せる技術「onyon」を提供している。
またDVDソフトの中身の企画から原盤の制作、ディスクの製造、パスワード配布のためのサイトの構築・運用、課金回収、収集したデータの分析などまで、DVDに関わる一貫した業務も提供しており、現在、製造するDVDディスクは年間3000万枚前後に達している。
日本映像ソフト協会会員、Blu-ray Disc Association コントリビューションメンバー、DVDフォーラム・プリンシパルメンバーでもあり次世代ディスクに対して積極的に開発を行うなど映像コンテンツの新しい流通プラットフォーム構築を目指しメディア技術の開発に注力している。

【このリリースに関するお問い合わせ先】
ヴィジョネア株式会社
広報担当:池田久仁子(いけだくにこ)
TEL:03-6823-1888 / e-mail:kikeda@visionare.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ヴィジョネア株式会社の関連情報

ヴィジョネア株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR