Mercury BTO Seminar 「システム監視の最適化とTCO を考える」

マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社 2006年04月26日

開催場所: 東京

開催日:  2006年5月23日

申込締切日: 1970年1月1日

IT システムがビジネスにとって必要不可欠な存在となっている現在、IT は企業の重要な経営課題であると言っても過言ではありません。
このような状況のなか、システム運用部門には IT システムとアプリケーションを24 時間365 日確実に利用できる環境の提供が要求されています。
また同時に、運用コストの削減と人的資源の制約という課題にも取り組まなければなりません。
運用に関する品質の向上とコストの抑制を同時に実現し、システム監視における TCO(総所有コスト)をいかにして削減するか、運用部門の真価が問われています。

今回のセミナーでは、「システム監視の最適化とTCO の削減」をテーマにこれらの課題を、実例を交え考察します。
また、柔軟で拡張性のあるシステム監視を低価格で実現するエージェントレス監視ソリューションの最新版「Mercury SiteScope 8.1 」もあわせてご紹介をさせていただきます。運用部門における課題解決の一助になれば幸いです。
ご多忙の折かと存じますが、ぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

_________________
■開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
セミナー専用サイト
(リンク »)

◇日 時:2006 年 5 月 23 日(火)13:30 ~ 17:30
 (受付 / 展示コーナー開始13:30)
◇会 場:機械産業記念事業財団 TEPIA プラザ(4F テピアホール)
      (リンク »)
◇参 加:無料
◇定 員:150 名
◇展示コーナー:
Mercury SiteScope 8.1
Mercury Business Availability Center 5.0

◇お問合わせ先
マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社
マーケティング部
Tel: 03-4580-9300 / e-mail: bto-seminar.jp@mercury.com

_________________
■プログラム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
14:00 ~ ───────────────────────────

ご挨拶
マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社
マーケティング部 ディレクタ河野 真一

14:10 ~ ───────────────────────────

システム監視の最適化とTCO 削減の実現に向けて
マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社
マーケティング部 プロダクト・マネージャー 岡崎 義明

エージェントレス・システム監視ソリューション「Mercury SiteScope 8.1 」のご紹介
マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社
技術部 シニア・システムエンジニア マネージャー 福田 慎

 ──────────────
 <15:45 ~ 休憩>
 ──────────────

16:00 ~ ───────────────────────────

ユーザ導入事例のご紹介

16:45 ~ ───────────────────────────
まとめ

17:30   ───────────────────────────

展示コーナー終了(展示コーナーは13:30 より開始いたします)
────────────────────────────────

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから