ネットワークカメラサーバー「BB―HCS301」を発売

パナソニックコミュニケーションズ株式会社 2005年07月04日

パナソニック コミュニケーションズ㈱は、アナログカメラの画像を
IP網対応にし、LANやインターネット経由でもモニタリングがで
きるようにする、IPv6対応ネットワークカメラサーバー「BB-HCS301」
を8月1日より発売します。

本製品は、WEBサーバー機能を内蔵しており、これまでローカル接
続でしかモニタリングできなかった、アナログカメラやビデオカメラ
で撮影した画像を、アナログビデオ信号(注1)からネットワーク対応の
信号に変換することで、LANやインターネット経由でもモニタリング
できるようにするものです。
また、本製品とビデオ出力端子を有する当社製ネットワークカメラ(BB-HCM381)
を接続して使用することで、同時アクセス数を倍の60に増やすこと
ができます。(注2)
さらに、同時アクセス数が多い場合などでも撮影している画像をモニ
タリング用と録画用とに振り分けることで、ネットワークカメラ内部
のサーバーの負荷に影響されることなく、より安定した画像の録画が
行えるようにすることもできます。

当社は、アナログカメラの画像をIP網対応にしてインターネット経由
でもモニタリングできるようにするほか、当社製ネットワークカメラ
をさらに便利に活用できるようにすることで、今後もさまざまなユー
ザーニーズに応えていきます。


品名/ネットワークカメラサーバー
品番/BB-HCS301
本体希望小売価格/52,290円(税抜49,800円)
発売日/8月1日
月産台数/1,000台


【お問い合わせ先】
パナソニック コミュニケーションズ(株)
ホームネットワークカンパニー 藤本、寺内 電話 092-477-1853

用語解説

(注1)本製品の映像入力端子は、BNC端子です。映像コードの端子部の
    変換が必要な場合があります。
(注2)ネットワークカメラ(BB-HCM381)と本製品の接続先URLは、別に
    なります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR