NECインフロンティア、業務用端末のセキュリティでトレンドマイクロと提携

井上隆行(CNET Japan編集部) 2005年02月28日 20時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECインフロンティアは2月28日、同社の主力製品領域であるPOSシステムなどのセキュリティ対策でトレンドマイクロと提携することを発表した。POSやウェブターミナルなどの業務用端末システムの構築にトレンドマイクロのウイルス対策製品を組み合わせ、業務分野へのセキュアなネットワーク環境の提供を目指す。

 近年、POSシステムを始めとする業務用端末は、インターネットへの接続や一般向けPCに近いWindows OSなどの採用によって、高度なウイルス対策が必要となっている。今回の提携では、NECインフロンティアの端末システムにトレンドマイクロのアプライアンス「Network VirusWall 300」を組み合わせて発売する。同製品は、各種組み込み機器をネットワークウイルスなどから守るための専用アプライアンスで、組み込み機器と外部接続用ルータなどのあいだに設置することで、外部から侵入するウイルスを防ぐ。

 NECインフロンティアでは、2005年7月までに「Network VirusWall 300」を適用したPOSシステムの発売を目指す。ウェブターミナルなどの業務用端末への適用も順次予定されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR