編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」
中国ビジネス四方山話
特集

中国ビジネス四方山話

これから中国への進出や中国企業との取引を検討している日本国内企業の人、または進出企業の人、現地出張などを控えている人の参考になる情報をお届け。中国の市況や人々のITとの関わり方、ビジネス上のキーポイントなどを簡潔に、分かりやすく説明する。

PR

記事一覧

  • 中国で横行する盗撮ビジネスの実態

    中国で横行する盗撮ビジネスの実態

    中国政府が盗撮対策に乗り出している。盗撮機器を販売・改造する店舗や、家庭内・公共施設に設置された防犯カメラに不正アクセスするためのマニュアルやソフトウェアを販売する業者の摘発に乗り出した。状況は少しづつ改善しているものの、盗撮対策はまだ道半ばだ。

    2022-08-10 07:00

  • 企業による従業員への監視強化に抵抗する中国の人々

    企業による従業員への監視強化に抵抗する中国の人々

    「オフィスのテーブルにカメラがあり、従業員を監視している」。オフィスの天井からテーブルにケーブルが伸び、ネットワークカメラが従業員を監視するように設置されている。それも部屋に1個ではなく、等距離に10個はあろうカメラが天井から吊るされている。

    2022-07-28 07:00

  • 中国政府がスマートウォッチで児童を見守り--そのメリットとリスクとは?

    中国政府がスマートウォッチで児童を見守り--そのメリットとリスクとは?

    中国の重慶市で、留守児童問題をITで解決しようとするソリューションの運用が始まっている。大人たちが内陸の農村から沿岸部の大都市に出稼ぎに行くと、その子どもは祖父母の下で学校に通うのだが、親に比べると管理不足になりがちである。そんな中、祖父母たちの時代遅れの育児協力や学校とのトラブルが問題になっている。

    2022-07-12 07:00

  • 中国のミニプログラム普及で増える不正行為と闇市

    中国のミニプログラム普及で増える不正行為と闇市

    「微信(WeChat)」はインスタントメッセンジャーや電子決済、ミニプログラム、ソーシャルログインといった機能を備え、中国の生活においてもはや欠かせないツールとなっている。しかし、生活に根ざしたサービスであるが故に、WeChatを利用した詐欺は多く、メディアでも頻繁に報じられている。

    2022-06-22 07:00

  • 中国IoTの雄、シャオミのIoT機器が動かなくなった日

    中国IoTの雄、シャオミのIoT機器が動かなくなった日

    小米科技(シャオミ)といえば、日本ではスマートフォンメーカーのイメージが強いだろう。しかし、中国ではIoT家電のリーダー的な存在としても知られている。そんな同社のIoT製品がサーバーの不具合で突然動かなくなってしまったのである。

    2022-05-30 07:00

  • 違法コピーがはびこる中国で高価なスマホケースが人気に

    違法コピーがはびこる中国で高価なスマホケースが人気に

    中国信息通信研究院の調べによると、2021年の中国のスマートフォン出荷台数は3億5100万台。これでも年間4億台以上を出荷していたころと比べれば、スマートフォンの買い替え頻度は低くなっている。一方、スマートフォンのケースについては、高額な製品が売れ始めていると複数の中国メディアが報じている。

    2022-05-06 07:00

  • 中国・上海のロックダウンで再度注目を浴びる「団購」のリアル

    中国・上海のロックダウンで再度注目を浴びる「団購」のリアル

    新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、中国・上海がロックダウン(都市封鎖)となり、「団購」という言葉が地元住民の間でよく話題になっている。

    2022-04-21 07:00

  • 死後のデータをどう扱うべきか--中国のネットユーザーがデジタル遺産で論議

    死後のデータをどう扱うべきか--中国のネットユーザーがデジタル遺産で論議

    2021年の話だが、中国ネット界隈の一部で死後の「データ」、いわゆるデジタル遺産が話題になった。デジタル遺産というと、電子マネーや仮想通貨、デジタル化された金融資産などが挙げられるが、ここではネット交流サイト(SNS)アカウントなどの個人情報を、ユーザーの死後どのように扱うべきか考察する。

    2022-03-24 07:00

  • 中国で監視を強化する企業にネットユーザーが反発、その背景にあるもの

    中国で監視を強化する企業にネットユーザーが反発、その背景にあるもの

    中国ネット最大手、阿里巴巴集団(アリババグループ)の金融企業である螞蟻集団(アントグループ)のネット互助保険「相互宝」(旧称、相互保)が2022年1月28日に終了する。

    2022-02-25 07:00

企画特集 PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]