ホワイトペーパー

データによる意思決定の最重要要素、ビジュアライゼーションを改善する5つの方法

株式会社セールスフォース・ジャパン 2024-05-15

多くの企業・組織が、直感や経験だけでなく具体的なデータを分析して意思決定するデータドリブンを推進している。今日の世界において成功につながる意思決定をするには、データのインサイトを行動に変えることが不可欠だ。

そこで役に立つのが「優れたビジュアライゼーション」だ。データの理解だけでなく、より意味のある答えをより速く提供し、しかも他のユーザーを刺激して新しい質問を呼び起こしそれに答えることを可能にする。データビジュアライゼーションの目的は、数字の提示ではなくインパクトを与えることだ。

より良いビジュアライゼーションを実現するコツとは何か? 以下の資料では、ビジュアライゼーションをさらに改善する5つの方法を紹介する。ビジュアライゼーションのベストプラクティスを知りたい方はぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパーカテゴリー

ビジネスアプリケーション

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]