NEC、中小企業向けIP電話/ウェブ会議システムを拡充--セキュリティなどを強化

ニューズフロント 2007年02月07日 23時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは2月7日、中小企業向けIP電話/ウェブ会議システム製品系列「UNIVERGE OneMillionソリューション」において、情報漏えい防止や運用監視、プレゼンス管理の強化などを目的とする新ソリューション4製品の販売を開始した。

 新ソリューションについて、NECでは「大規模システムと同レベルのセキュアかつ高度なブロードバンドオフィスを、低コストかつ短期間で導入したい、という中小企業の強いニーズに対応するもの」としている。各ソリューションの概要、税別価格、提供時期は以下の通り。

  • UNIVERGE OneMillionソリューション/簡単ネットワークセキュリティ
    ファイアウォール、アンチウイルス、侵入検知/防止、アンチスパム、ウェブサイトフィルタを一括提供する。サンプルコンフィグを使うと、容易に導入できるという。税別価格は31万2500円。提供は2月7日から
  • UNIVERGE OneMillionソリューション/Webフィルタリング
    外部ウェブサイトに対するアクセスを規制/監視し、ウェブメールや掲示板などからの情報漏えいを防ぐ。税別価格は90万円。提供は2月7日から
  • UNIVERGE OneMillionソリューション/運用監視(WebSAM)
    ウェブコミュニケーション用ハード/ソフトの運用監視を行う。価格は37万円。提供は2月28日から。IP電話関連ハード/ソフトを監視する追加オプション「IPテレフォニー統合監視機能」の価格は70万円、提供は4月27日から。
  • UNIVERGE OneMillionソリューション/アクティブ電話帳
    ノートPCや無線IP電話機を利用し、社員のプレゼンス状況をリアルタイムに参照/更新可能とする。価格は100万円。提供は3月31日から。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR