ソニックウォール、メールセキュリティ装置の最新版「SonicWALL Email Security 5.0」

ニューズフロント 2007年03月06日 20時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米SonicWALLは3月6日、メール向けセキュリティアプライアンスの最新版「SonicWALL Email Security 5.0」の販売を3月末に開始すると発表した。画像スパム対策機能の導入や、コンプライアンス機能の強化を実施した。

 SonicWALL Email Securityは、アンチスパム、アンチフィッシング、コンテンツフィルタリング、ポリシー管理、コンプライアンス対策といった機能を提供するアプライアンス製品。

 最新版では、画像スパムを阻止できる技術を導入した。画像スパムの評価データをSonicWALLのデータベース「SMART Network」に提供する機能も搭載している。

 メールをスキャンして情報漏えいを防ぐ機能として、特定キーワードの有無を監視するコンプライアンス機能と、クレジットカード番号などの事前に登録された情報を検出するIDマッチング機能を追加した。また、DoSプロテクション、QoS、手動IPファイアウォールといった機能により、大量送信型攻撃への対応を強化した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR