エラーメッセージが出て処理が止まる。放置しておいていいのか?

OKWave 2007年11月22日 16時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
/var: write failed, user inode limit reached が出て、処理が止まる。放置しておいていいか(レンタルサーバ)

こんにちは。

前提として私は BSD が分かりません。
ただ、説明通りにコマンドを入力するだけだからと言われ、言われる通りにやってみました。
PHPのpearのインストールです。

その際に、レンタルサーバなのですが、片方のアカウントでは何の問題もなくインストールができました。
それと全く同じ契約をしているもう片方のアカウントの方で実行したところ「/var: write failed, user inode limit reached」というメッセージが出ました。
勧めてくれた方もこのエラーは分からないそうです。

調べたところ、容量の限界というメッセージのようなのですが、サーバー全体の容量はオーバーしていません。
この/var というディレクトリの容量が恐らくオーバーしているのだとは思うのですが、いかんせんどのようにすればいいのか全く分かりません。
サポートは今日も休みですし、このまま放置しておいてもよいのでしょうか?
それともこれを直す方法というのはあるのでしょうか?
サーバーはさくらインターネットです。
特に急ぐという事はないのですが、放置していてまずいものだといけないと思いまして。

実行したコマンドは以下に記します。

%pear -c /home/○○○/.pearrc install Archive_Tar PEAR Console_Getopt XML_RPC
上記がコマンドで、その後のコピーです。


downloading Archive_Tar-1.3.1.tgz ...

/var: write failed, user inode limit reached
No releases of preferred state "stable" exist for package Archiv
e_Tar. Use Arch
ive_Tar-state to install another state (like Archive_Tar-beta)
良回答

/var: write failed, user inode limit reached

おそらく、inode不足ですね。
/varのパーティションの空き容量はあるけど、ファイルを作りすぎて
inodeが不足したために、これ以上ファイルを作れません、
という警告です。

(inodeについては、ネット検索してもらえばすぐにわかります。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!