新版「サイボウズ ガルーン 2」はMySQL、PHP採用--RSSリーダー機能も組み込み

ニューズフロント 2005年05月12日 16時07分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイボウズは5月12日、グループウェアの新版「サイボウズ ガルーン 2」の販売を6月30日に開始すると発表した。「新版は“管理者にもシンプル簡単”というコンセプトのもと、大幅な改良を行った」(同社)

 サイボウズガルーンは、企業ポータルとしてさまざまな情報を集約し、ウェブブラウザから社員のスケジュール管理や業務連絡を行えるグループウェア。新版では、ログ管理機能やアクセス権設定機能を強化し、管理者による運用の省力化を図った。また、RSSリーダー機能を組み込み、効率的な情報収集を支援する。

 さらに、より大きな規模の環境でも安定して使用するために、データベースを内包する新フレームワーク「Cybozu Database Engine(CyDE)2」(仮称)を開発した。CyDE 2は、オープンソースデータベース管理システムMySQLと、MySQLとの連携に優れる開発言語PHPを採用している。

 「MySQLを使うことで、ウェブサーバ、アプリケーションサーバ、データベースサーバという3層構成での運用が可能となり、拡張性が大きく向上する。PHPにより、当社製アプリケーションだけでなく他社製アプリケーションとの連携も容易になるので、今まで以上に大規模環境で利用しやすくなる」(同社)

サイボウズのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR