NECネクサス、アプライアンスサーバー用eセールスマネージャーを発売

WebBCN (BCN) 2005年05月26日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECネクサソリューションズ(松本秀雄社長)は、「eセールスマネージャーアプライアンスサーバ版」を発売した。

 「eセールスマネージャー」は組織としての営業プロセスを設計、マネジメントすることで、結果をコントロールできる営業スタイルを実現するための営業情報活用ソリューション。入力した情報を数字化し、分析することで、営業マンの活動プロセスを客観的に分析できる。文章に頼らない情報入力方式を採用、携帯電話やPDAからも簡単に入力できることが特徴で、大手800社以上に導入実績がある。

 今回の新製品であるアプライアンス版は、Microsoft SQL Server 2000とMicrosoft Windows Server 2003で構築されたアプライアンスサーバに同梱して提供する。アプライアンスサーバのハードウェアは販売先企業のシステム規模にあわせて同社が選定する。自社設計や自社導入型に比べ、安価で短期間の導入が可能。アプライアンス版の価格は、30ユーザで915万5000円から。

NECネクサソリューションズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR