デネット、クライアントパソコンの利用状況の監視や制御が可能な管理ソフト

BCN(Business Comupter News) 2005年07月04日 10時44分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デネット(岩見武代表取締役)はシステム管理ツール「今、何してる?Pro」をベースに機能を追加したソフトウェアを10月上旬に発売する。正式な製品名は現在のところ未定。

 教育機関や企業、店頭デモコーナーなど不特定多数の人間が利用するパソコンの利用を監視するもの。複数のパソコンを遠隔操作したり、使用者に対するメッセージの送信なども可能になる。これにより、内部の関係者による情報漏えいの防止やパソコンの不正使用を防ぐ。

 順次DL版、ライセンス版、パッケージ版として発売し、パッケージ版の価格は1万9800円程度を予定している。対応OSはWindows XP/Me/2000/98。

デネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR