米ノベル、「Open Enterprise Server SP1」を発表--Linuxへのサーバ移行が容易に

エースラッシュ 2005年08月11日 18時24分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Novellは米国時間8月9日、サンフランシスコで開催されている「LinuxWorld Conference&Expo」において、「Novell Open Enterprise Server Support Pack 1(Open Enterprise Server SP1)」の提供開始を発表した。

 Open Enterprise Serverは、ファイル、プリント、ディレクトリサービス、集中管理ツール、コラボレーション、アプリケーションの各サービスを提供する製品群だ。今回提供するOpen Enterprise Server SP1ではファイルのパフォーマンス向上と共有環境の改善を実現しているほか、「Novell NetWare」やWindowsを使用してきたユーザーがファイル共有やプリンタ共有などの主なワークグループ・サービスを容易にLinuxへ移行できるようになっている。

 Open Enterprise Server SP1は8月31日よりサイトにて提供が開始される。なお、既存ユーザーに対しては無料で提供される。

Open Enterprise Server SP1

Novell

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR