EMC、レインフィニティを買収--仮想化技術をさらに強化

エースラッシュ 2005年08月18日 18時28分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米EMCは現地時間の8月17日、米Rainfinityの買収に関する正式契約を締結したと発表した。

 今回買収が決定したRainfinityは、マルチベンダーのNAS環境やファイル・システム環境向けの仮想化ソリューションを提供するリーディング・プロバイダだ。RainfinityのNASやファイル・サーバ仮想化機能を活用することにより、ネットワーク・ストレージ使用率の向上、無停止でのアップグレード、パフォーマンスの最適化、ネットワーク・ストレージ統合の促進など、さまざまなメリットが得られるという。

 EMCはこれまでも包括的なソリューションや関連するソフトウェア、プラットフォーム、サービスの提供を行っており、今回の買収によってNASおよびファイルサーバ仮想化に関する事業の強化を図る。なお、今回の買収額は1億ドル未満で、買収は8月末までに完了する見込みだ。

EMC Corporation

EMCコーポレーション

Rainfinity

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?