サンデン、標準生産管理システムとしてNECの「EXPLANNER/J」を採用

CNET Japan Staff 2006年02月15日 03時28分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンデンは2月14日、サンデンシステムエンジニアリングおよびNECと共同で、鋳造、塗装、組立、部品加工など、多業種にわたる国内の生産関係会社7社に導入する標準生産管理システムを構築したことを発表した。  同社は、標準生産管理システムとしてNECの「EXPLANNER/J」を採用。すでに関係会社2社で導入を完了し、その他5社にも順次導入を進める計画。

 サンデンでは、グループ全体での業務スピード向上やリソースの有効活用、セキュリティ対策の格差是正などを促進するため、共通の生産管理システムを導入。システム運用は、サンデンシステムエンジニアリングが一括して行う。各社個別に生産管理システムを構築した場合に比べ、3分の1の投資金額で導入できると見込んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!