エコス、企業向けイントラブログシステムを出荷--Officeから投稿可能

CNET Japan Staff 2006年12月14日 17時53分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エコスは、Microsoft Office製品からのブログ記事投稿機能に対応したブログシステム「ECOSS Solutions M3 Blog」に新たな機能を加え、企業内での情報共有を促進するイントラブログ「M3 Blog Service Release1」の出荷を12月11日から開始した。

 M3 Blog Service Release 1は、これまでのMicrosoft Officeからの記事投稿機能に加え、ビジネスユーザー向けにそのファイルをブログ記事とリンクしてアップロードできるように改良されている。Word、Excel、PowerPointなどで作成した議事録、日報・週報、稟議書などを、それぞれのアプリケーションからそのままブログ記事として投稿することが可能で、投稿と同時にファイル添付することで、ファイルを共有することもできる。

 価格(税別)は、企業全体のイントラネットに向けたEnterprise Editionが2CPUで300万円、追加1CPUあたり100万円。部署内の情報共有を支援するCommunity Editionが1CPUあたり40万円。

 またエコスでは、オンライン日記などを目的とした個人向け非商用ユースのPersonal Editionを無償で提供する。Personal Editionは、同社の公式サイトからダウンロード提供される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから