Mozilla、「Thunderbird 2」RC1を公開--正式版は4月中に

鳴海淳義(編集部) 2007年04月09日 15時58分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Mozilla Foundationは4月6日、メールクライアントの最新版「Thunderbird 2」のRC1を公開した。Windows、Linux、Mac向けに、日本語版を含む各国版が提供されている。ダウンロードはこちらから。なお、正式版は4月中にリリースされる予定だ。

 Thuderbird 2では、タグによるメッセージの整理、フォルダビューの選択、メッセージの表示履歴、ウェブメールサービスの簡単セットアップ、オフライン状態への自動切替、拡張機能とテーマのためのアドオンマネージャなどが新機能として追加されている。今回公開されたRC1は、ほぼ正式版に近い仕上がりだという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから