ipop3dのssl通信化で困ってます

OKWave 2007年08月06日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ipop3dのssl通信化で困ってます

ipop3dでssl通信したいのですが、設定方法が判らず困っています。 ipop3dでpop受信は問題なく出来ています。 qpopperではssl通信出来るのですが、ipop3dでは証明書の 保存場所の指定もわからず、inetd.confを編集しても上手く動きません。 どなたか、教えてくださいませんか。

qpopperを使いたくない理由:
・quotaの容量制限を超えたユーザがpop受信できなくなるため。
・DISK容量が小さくsystemダウンする為、ユーザ容量は増やせない。
OS:FreeBSD4.5
よろしくお願いします。

良回答

ipop3dというとimap-uwですかね? 手元の環境がFreeBSD 6.2R(6-STABLE)なのとCourier-IMAPの方を使用しているので、imap-uwについてはCVSリポジトリにあるPortsにあるMakfeファイルを見た限りなので間違っていたら申し訳ありませんが。

Makefile
​http://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/ports/mail/imap-uw/Makefil...​

Makefieには、
-------8<-------8<-------8<-------8<-------8<-------8<-------
.if defined(WITH_SSL)
@${ECHO} "To create and install a new SSL certificate for imapd and ipop3d, type \"make"
@${ECHO} "cert\". Or install manually in ${PREFIX}/certs."
@${ECHO}
@${ECHO} "Example inetd config for SSL only services:"
@${ECHO}
@${ECHO} "pop3s stream tcp nowait root /usr/local/libexec/ipop3d ipop3d"
@${ECHO} "imaps stream tcp nowait root /usr/local/libexec/imapd imapd"
@${ECHO}
@${ECHO} "Remember to recompile and reinstall your cclient port with SSL support too, if"
@${ECHO} "you had it installed without SSL support."
@${ECHO} "================================================================================"
.endif
-------8<-------8<-------8<-------8<-------8<-------8<-------

というようにあるようなので(Portsを利用してSSL(WITH_SSL=yes)が組み込まれたimap-uwをインストールしたら必ず表示されるはず)、

# cd /usr/ports/mail/imap-uw
# make cert

で証明書が作成されインストール(/usr/local/certsにインストールされる模様)されるようなので、上記にあるようにinetd.confに設定すればいいのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?