P5B SATAでのWindowsXP新規インストール

OKWave 2007年09月03日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
P5B SATAでのWindowsXP新規インストール

[環境]
マザーボード:P5B
HDD:Hitachi HDT725025VLA380
ドライブ:GSA-H42N
CPU:C2D E6600

[質問]
上記の環境でWindowsXPをインストールしようと試みました。
BOOTの順番をCDドライブを1番に設定しWindowsXPのディスクを入れて起動しました。
ディスクにコピーまで正常に終了し自動で再起動がかかりました。

再起動後ここでインストールの続きが始まると思ったのですが、 何故かError loading operating systemになってしまいインストールを継続することができません。

Biosの設定が悪いのか自分の操作方法が悪いのかわかりません。
どうかお力を貸してください。お願いします。

良回答

P5BマニュアルのBIOS設定にて
4.4.5オンボードデバイス設定構成の
JMicron SATA/PATA Controllerは[Enabled]
JMicron SATA Controller Modeは[IDE]

に設定して試してみましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!