DVI接続でグラフィックモード

OKWave 2007年09月11日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DVI接続でグラフィックモード

DVI接続のモニタでX Window Systemを起動するとファミコンがバグった時の様な画面しか出ず、ちゃんと表示されません。
試しにRGB接続のモニタでやってみたところ、グラフィックモードで表示できました。

検索してみたら、nVidia製のドライバをインストールすればDVI接続でもグラフィカルモードで表示できるということがわかりました。
が、まだLinux触りたてなのでどうやってドライバをインストールすればいいかも良くわかりません。

どのドライバをインストールするか、から教えてください。

PC:IBM NetVista M41 Slim 6844
OS:Vine Linux 4.1(とWindows XPのデュアルブート)
グラフィックアダプタ:NVIDIA Vanta/Vanta LT

良回答

nVidiaのサイトに行けば、Windows用以外にもUnix用のドライバが用意されている。

Vineなので、Linux IA32用ドライバが適合するドライバになると思う。 (あと Vanta(=RIVA TNT2 の廉価版)なので Legacy GPU側になるかな)

 http://www.nvidia.com/object/linux_display_ia32_1.0-9639.html

インストール手順は、

 http://www.suse.de/~sndirsch/nvidia-installer-HOWTO.html
 https://lg3d.dev.java.net/ja/nvidia-driver-install-tips.html

が参考になると思うので、良く読んで頑張ってね。

回答

Vanta/Vanta LTだとこっちのLegacy Driverかも。
http://www.nvidia.com/object/linux_display_ia32_1.0-7185.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから