マイクロソフト、「Office 2008 for Mac」の新機能を先行公開(新着ブログより)

David Morgenstern 2007年09月20日 12時01分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MicrosoftのMac Business Unitは米国時間9月18日、「Office 2008 for Mac」に搭載される予定の複数の新機能を、専用サイト上でユーザーに先行公開した。同サイトでは、新しいユーザーインターフェースのスクリーンショットや、Officeスイートおよびアプリケーションの大半に加えられた大きな変更点が、アニメーションで見られるようになっている。

 中でも最も興味深いのは、ドキュメントの上部に表示され、ドキュメントの一部分やビジュアル要素、ツールまでがサムネイル化された、「Elements Gallery」バーだ。

(全文はこちら--「アップルコア」)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR