DNS SOAレコードのserial値を少なくしたい

OKWave 2007年11月30日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DNS SOAレコードのserial値について

質問させて頂きます。

会社のDNSサーバ(OSはSolaris2.6)で、/var/named.confを設定していたところ、誤ってSOAレコードのserial値を現在の設定値よりも高い数値にしてしまい、数値を元に戻し再起動をしましたが上位DNSサーバへスレーブが反映出来ないとの通知を受けてしまいました。

私自身はUnix初心者ですが何とか解決したいと思い、HPや参考書を見てみたのですが、解決方法が記載されていませんでした。

serial値の減少方法を、具体的にご教授願えませんでしょうか?
宜しく御願い致します。

良回答

昔同様のことに出会ったことがあります。その場合の対応をお知らせしておきます。

シリアル番号をいったん"0"(ゼロ)にしてください。
シリアル番号が0になると、refreshタイムを超過した場合、必ず取り直しが発生するようです。

手順としては、以下のようになります。
1. 該当のDNSサーバでシリアル番号を0にする
2. refreshタイムを待って、上位DNSサーバの該当ゾーンのシリアルが0になるのを待つ
3. 該当のDNSサーバでシリアル番号を希望の番号にする
4. refreshタイムを待って、上位DNSサーバの該当ゾーンのシリアルが希望の番号になるのを待つ

2.4.のコマンドは、 > nslookup -type=soa (検索ゾーン名) (上位DNSサーバのIPアドレス)
で検索できます。

検索ゾーン名は、SOAレコードの最初にあるに名前(INの左)です。サーバ名とは違うので、気をつけてください。

SOAレコードのシリアル番号リセットの方法はいろいろありますが、この方法が一番簡単だと思います。

回答

こんにちは.

#1なのです.

> namedをstopさせるには、/usr/local/sbin named stop と打ち込んだところ、
>can't open 'stop'と表示されたのですが、これで停止したということなのでしょうか?
多分,それは止まってないです.
これは適宜お使いのOSの作法に習って下さい.
(商用OSであれば最悪マニュアルには記載しているハズです)
# もしLinuxであれば,/etc/init.d/named stopで停止します.

> file "named.cache"; ←この部分がキャッシュファイルだと思っていますが、間違いでしょうか?
残念ながら今回はハズレです.
セカンダリ(=スレーブサーバ)のnamed.confの中から間違ったserial値のzoneを参照すると,


zone "example.co.jp" {
 type slave;
 file "example.co.jp.zone";  ← このファイル
 masters {192.168.0.1; };

のような記述があると思います.
で,「このファイル」を削除すれば良いハズです.
# rm example.co.jp.zone とか.

(NOTIFYとか設定不明なので念のため)プライマリ,セカンダリのnamedのリスタートを忘れずに.
# イヤ,-HUPで良いんですけどね,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!