新しく買った旧型MacBookでMac修行してみた--1/15〜16編(ZDNet Japanブログより)

白石俊平(あゆた) 2008年01月25日 19時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1/15: 明日からMacを本格的に触ろうと思い、ちょっとした準備運動。 まずは、以前人に教えてもらった「二本指右クリック」を有効にするところから。 「キーボードとマウス」環境設定の「トラックパッド」で設定を行う。 二本指+ボタンで右クリックメニューが出るようになった。多用することになるだろうな。

 他には、「キーボード」のところでファンクションキー(F1、F2...)をそのまま使えるようにしたり、 壁紙を変えたりして今日は終了。 UIの美しさに大満足。妻は、ずっと「羨ましい」を連呼している。

 1/16: macを本格的に仕事用として触りはじめる。何もかもわからない状態。 体がWindows用に最適化されているため、いろんな作業の効率がめちゃくちゃ低い。

 Windowsで慣れ親しんだショートカットキーなどが、まず全く通用しない。 「システム環境設定→マウスとキーボード」のところに、キーボードショートカット一覧があった。 とりあえず、頻繁に使うものから体になれさせることにする。

-日本語入力の切り替え → スペースキーの横の「英数」「かな」
-ページアップ/ダウン → fnキー+↑、fnキー+↓
-コピー → command+C
-ペースト → command+V
-元に戻す → command+Z
-保存 → command+S
-home → command+←
-end → command+→

全文はこちら--「IT-Walker on ZDNet」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR