家系図、家紋の次は「花押」!?--ボクの花押ができました(ZDNet Japanブログより)

八木大造(クレオ) 2008年03月11日 21時08分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 花押について、ご存知でない方が多いのではないでしょうか。家紋が家や一族というグループのマークだとすると、花押はその人個人のマークとも言えます。時代劇で武将や大名が手紙の最後に模様のようなものを書き込む場面がありますが、それが花押なんです。ずっとずっと昔から日本では、花押がサインとして使われてきた歴史があるそうです。

 現在でも政府の持ち回り閣議でのサインや、神社での記帳、上場企業の社長さんが社内で使用する正式なサインとして使われているそうです。また社長さんでなくても、外資系の企業にお勤めで日本文化に造詣の深い人はあえて花押でサインをしているそうです。

全文はこちら--「真水不足のミッドウェイ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから