ACPIのテーブルDSDTの情報が存在しないことを示すメッセージ

OSSメッセージペディア 2008年04月09日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSDT not present

対処

システム装置の提供元ベンダに連絡する。

説明

ACPIのテーブルDSDT(*1)の情報が存在しない。BIOSのACPI関連の設定がおかしいかBIOSのバグである可能性がある。

本メッセージが出力された場合、カーネルはACPIの機能を無効とするため、ACPI関連の機能は利用できない。

  • (*1) DSDT (Differentiated System Description Table)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?