「ふとっちょのプレイステーション」で英語のお勉強(ZDNet Japanブログより)

若井 直樹 2008年09月01日 17時24分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、マンダルヨン市にある公立小学校を訪問した。1学年が10クラス以上ある、日本であれば超マンモス校だが、ここフィリピンでは珍しくない。しかも1 クラスは、約50人の生徒で構成されている。公立の小学校といえども、能力別クラス編成が採用されている。驚いたことに、担任の先生は、全生徒の名前をきちんと覚えているのだ。もちろん、校門では、きちんとセキュリティ・ガードが安全を見守っている。

 この学校を訪問した理由であるが、ユニークな教材を使っているという情報をあるフォーラムで聞きつけたからだ。ということで、その教材を使う授業に参加させていただく手配をした。それは、英語の授業だった。

全文はこちら--「アジアIT通信」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!