RSAセキュリティ、署名付きメールによる「RSA BSAFE フィッシング対策ソリューション」を販売開始

エースラッシュ 2005年09月15日 21時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RSAセキュリティは9月15日、フィッシング詐欺に対して企業と利用者の被害を防止するための企業向けセキュリティサービス「RSA BSAFE フィッシング対策ソリューション」の販売を開始した。

 RSA BSAFE フィッシング対策ソリューションは、多くのメーラーがサポートするS/MIMEというセキュリティ標準技術を活用し、企業が送信するメールに電子署名を付与して受信者が送信者の身元を確認できるシステム。現在使用しているメール配信アプリケーションにS/MIME対応機能を追加できる点が特徴。

 価格は1ドメイン/1サーバあたりで初年度が150万円(サポート料金含む)。この金額にはRSA BSAFE Certライセンス料金と初年度サポート料金も含まれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR