デルとインサイトテクノロジー、Oracle DB対応のデータベース診断サービス

ニューズフロント 2006年02月22日 15時38分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルとインサイトテクノロジーは2月22日、データベース診断サービス「データベースクリニックサービス」を提供開始すると発表した。

 オラクル製データベースソフトを利用するシステムを対象に、パフォーマンスや運用コストを定量的に診断。データベースソフトの調整やハードウェアの増強を提案する。Unixシステムを運用する企業をターゲットに、デルのWindows/Linux対応サーバシステム「PowerEdge」への移行を促がす。

 インサイトテクノロジーが、システムの診断とデータベースソフトの調整を担当。調整後の効果測定や、顧客への調整方法も指する。ハードウェアの増強が必要な場合は、デルがサーバやデータストレージなどを構成して販売する。

 また両社では、顧客のUnixシステムのひな型をPowerEdgeのサーバシステムへ試験的に移行。運用コスト削減などの効果を測定したうえで、移行プランを提案する。料金はシステム診断サービスが98万円から。データベースソフトの調整やハードウェアの増強にかかる費用は個別に設定する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!