ノベル、中規模・中小企業向け「Integrated Stack for Linux」を国内提供

CNET Japan Staff 2006年09月07日 20時02分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ノベルは9月6日、日本アイ・ビー・エム(日本IBM)と協力し、「Integrated Stack for Linux(ISL)」の国内提供を開始すると発表した。

 ISLは、日本IBMの「System x」および「BladeCenter」とオープンソースのミドルウェアであるApache Geronimoベースの「WebSphere Application Server Community Edition」および無償データベースソフト「DB2 Express-C」に、ノベルの「SUSE Linux Enterprise Server(SLES)」を統合したソリューション。中規模・中小企業が販売対象となる。

 ノベルは、ISLのインストールメディアとISL向けSLESのライセンスを提供。企業は、1枚のインストールDVDでブートし、ISLメニューを選択するだけで、SLES、DB2 Express-C、WAS CEを同時に導入できる。15分から20分でインストール可能という。

 ノベルと日本IBMのパートナー企業を通じて提供が開始される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR