ボーランドとNTTデータ子会社、CIO向けサポート事業で協業

ニューズフロント 2007年02月20日 14時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーランドとNTTデータビジネスコンサルティングは2月20日、企業の最高情報責任者(CIO)向けのサポート事業で協業すると発表した。

 NTTデータビジネスコンサルティングは、CIO向けのコンサルティングサービス「CIOサポートコンサルティング」を2006年10月から提供しているほか、CIO機能の実現に向けたフレームワークを構築した。同フレームワーク上で提供するソリューションの構築パートナーとして、ボーランドを選択したという。

 今後、両社は、CIO向けコンサルティングのノウハウとボーランドのアプリケーションライフサイクル管理(ALM)製品を組み合わせたソリューションを、共同構築/提供する。さらに、営業、マーケティング、技術サポートなどでも協力する。

 両社では、初年度約10社の顧客獲得を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR