システムインテグレータ、育児/介護のための優遇制度を拡充--より働きやすい職場を目指す

CNET Japan Staff 2007年06月25日 22時24分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 システムインテグレータは6月25日、女性が仕事と家庭を両立して働ける企業を目指し、優遇制度を強化することを発表した。特に、家庭における負担が大きくなりがちな育児/介護に重点を置き、働きながら育児/介護に携わる社員を支援するための制度を拡充する。

 一般に働く女性の育児/介護を支援する制度としては、「休業期間の延長」や「就業時間短縮」「就業日の削減」などがある。システムインテグレータでは、これらを積極的に採用する。

 また、働く女性に一番望ましいことについてヒアリングしたところ「自宅で仕事できるのが一番」という声が多く、「在宅勤務」も可能としている。この優遇制度は女性社員はもちろん、男性社員も対象となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから