MacでGoogle Gadgetが利用可能に--いずれはLinuxでも?(ZDNet Japanブログより)

Garett Rogers 2007年11月30日 17時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間11月29日、「Google Desktop」のMac対応版をリリースする。これでMacユーザーも、従来のバージョンでは利用できなかったガジェットをインストールできるようになる。はじめのうちは、ダッシュボードというものを持っているMacユーザーがはたしてサイドバーを必要とするのか疑問だったが、ダッシュボードの中にガジェットがインストールされるとわかり、納得がいった。

 これまで開発者は、自作のガジェットをMac上でも動かしたいと思った場合、「Amnesty Generator」などのツールを使って移植をしなければならなかった。そんな必要も、もうなくなる。

全文はこちら--「グーグリングGoogle」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから